直感を大切に。新しい環境に身を置いた時に「自分が何を感じるか」や「違和感」を大切にしてほしい話

こんばんは。
はしづめだいすけです。

ブログを
毎日19時に更新して、
今日で39日目です。

応援よろしく
お願いします。

お知らせ

ボイトレのご感想を
新しく頂きました。
いつもありがとうございます。

ご興味のある御方は
こちらからご覧ください。

お知らせでした。

今日は、
新しい環境に
身を置いた時

をテーマに
書きます。

タイトルのまんまですが、

自分が今まで
行ったことのない場所、
コミュニティに身を置いた時、

そこにある、
そのコミュニティの

・何を良いとしているか
・日常に使われる用語
・人と接する時の距離感
・足音などのサウンドスケープ

などを感じる時があります。

それは、新しい場に
自分の身を置いた時の、

ドキドキ
ワクワク

でもあり、

不安

でもあります。

で、
今回言いたいこと。

「不安」からくる行動、
例えば、相手に合わせることを
気にしすぎないでほしい。

それによって、
失われる感覚がある、

ということです。
言い換えると、

何回かそのコミュニティに
通えば、自然と交わるだろうから、
最初から相手に無理に合わせないでもいい。

そして、

新しい場に身を置いた時、
その瞬間に感じた「違和感」あるいは
「心地よさ」を味わおう

です。

新しい人って、
ほんと、
いろんなことが
見えると思うんですよ。

そのコミュニティの
良さも感じられるけど、

一方で、

なんかしらんけど、
「これってどう?」
みたいに
ひっかかることって
あると思うんです。

で、

そのひっかかったことこそ、
そこに昔からいる人にとっては、
見えていない、

盲点

だったりするわけです。

例えば、

「同世代が集まった
雰囲気の良い職場です」
みたいなコミュニティは、

意外と大学のノリみたいな
のが染み付いていて、

妙なフワフワ感みたいな
のがある、、みたいな。

ぜんぜん、
例えになってないですね。汗

松下幸之助さんは、
末座の人の声を聞く
という言葉を残されています。

一番若輩と
言われるような人からも
意見が出るということが
非常に大切だと思います。
全文はこちら

だから、

自分が
新しい環境に身を置いた時に、
その時感じた感覚・直感を
大切にして欲しいな、

相手側が演出する価値観を
信じすぎないようにしてほしいな、
とそう思います。

直感を大切に
( ´ ▽ ` )ノ

最後までご覧下さり、
ありがとうございました。

p.s.

明日は

【思い込み】によって、
自分の可能性を
過小評価しないで欲しい。
ぼくがボイトレで
お伝えしていること。

を掲載します。
明日もよろしくです(*^_^*)

p.s.2

毎日19時に合わせて、
twitterとfacebookに
記事をシェアしています。

twitterのフォロー
facebookの友達申請
大歓迎です。
お気軽にどうぞ(*^_^*)

お知らせ

12/23 はしづめランチ会
初開催 テーマは「お金」

はしづめだいすけのしごと

★ こころのトレーニング
★ ボイストレーニング

ご縁がありますように(*^_^*)

6 thoughts on “直感を大切に。新しい環境に身を置いた時に「自分が何を感じるか」や「違和感」を大切にしてほしい話”

  1. 私は心地よすぎる場所に長くいれないタイプです~。

    違和感あるくらいがかならず勉強なるし、なんでかな?と考えるから。
    しかも人間違和感の方が頭に残ります。

    けったいです(笑)

    たからあちこち出歩くのかな?と思います。

    直感でほぼ生きている私でした(*^^*)

  2. 今日の記事を読んで、私は初めての場所に違和感を覚えることが多かったなぁ
    と気づきました。
    どうしてもいなきゃいけない場所なら(仕事場とか)じっと耐えてたり
    離れることが可能ならすぐ離れてみたり。

    感じた違和感を、大切にすることをしてこなかったなと思います。

  3. 違和感なのかは わからないですが、
    すぐに 口に出してしまいます💦

    わたしなら こうするのに わたしは こうおもう。こうしたい。

    やってみようが 多くて、先輩方には 焦るなと、、、😅助言されます💦

    焦ってるつもりは 全然ないのですが、、、😊💦

    あっ❗️昨日の本かってみました🎶
    今日から 自分のペースで ちょこちょこ 読み進めてみますっ🤓わーいっ🌸

  4. myojaさん コメントありがとうございます(^-^)「心地よすぎる場所に長くいれないタイプ」。ストイックですね(笑)その通りですね、違和感の方が頭に残る。出歩かれたおかげで、のんちゃんのお店で出会いましたよね?確か。ありがとうございます(^_^)

  5. サッキー いつもコメントありがとうございます(^_^)そうそう、それで、感じた違和感を「耐える」のもいいし、「味わう」のもいいし、「表に出す」のもいいよ、というメッセージの記事でした(^-^)v

  6. ゆみさん いつもコメントありがとうございます(^-^)v「口に出してしまう」最高です(笑)ぼくも同じです。ぼくはこう思う。ぼくはこうしたい。で、妻に「ぼくぼくうるさいよ」って言われます(笑)空気読まず、どんどん口にしましょう(笑)
    本、ぼくもちょこちょこ読んで、最後のほうまできました(^_^)

コメントを残す