【ボイトレ動画】高音が苦しい方へ

昨日はお二人の方のボイトレでした。今日の記事では、お二人の方がそれぞれ復習出来るように、思い切って動画を掲載しています。

一人目の御方は、いつも前向きに明るく歌われています。歌うだけで、聴衆に元気を与えるだろうな、という印象です。

トレーニング中に「ソ♯から上の音を地声で歌うと、喉があがって歌いにくくなるだろうな」と判断しました。「ド→ミ→ソ→ド→ソ→ミ→ド」の音階で、一番高いドの音だけ、裏声で発声してもらいました。

すると、やはり『地声→裏声』や『裏声→地声』の移行が慣れていないようでした。ですので、「Wi」の発音で裏声を出してもらったあと、ポルタメントで高音→低音に発声してもらいました。

その後、慣れてこられたようでしたので、今度は「Wi」の発声で、地声→裏声→地声(低音→高音→低音)をしました。地声→裏声のほうが難しいです。

結果的に「レ」の音までスムーズに出るようになりました。これがフィジカルな面でお伝えした事です。

メンタルな面では、人前で歌う時に関する話になりました。

例えば福山雅治がファンの前で、「俺、今日、自信なくてさ」みたいなことを言ったら、ファンはがっかりしますよね。調子の悪い時の自分も100点だし、調子のいい時の自分も100点だと思って、舞台に立たれて欲しいな、ということをお伝えしました。

dsc_0351.jpg

二人目の御方は、もう、初めてお会いしたときとは別人のように感じます。

発声することを楽しまれていて、堂々と歌うお姿は、こちらから見ていてほんと気持ちがいいです。ボイトレって、初回は緊張するんですが、何度か一緒にするうちに、もうだんだん快楽に変わって行く気がします。

二人目の方は、シから上の音がまだ開発出来そうでした。地声からのアプローチで順次進行のまま、「nei」あるいは「wi」の発声でオクターブが出せるようになると、さらにしっかりした発声で出せるだろうな、という印象でした。

楽しい時間をありがとうございました!またお会いする日まで。昨日は、あのんさんともお茶出来て、ほんとに楽しい一日でした。

★ ボイトレ 個人セッション