【120 フリーは不安?】

SHOWROOMの実験を続けています

どんな実験か、一言で書くと【生中継の要素を含んだSNSの場で、質問に答えることで、人生が前向きになるように考えよう!】(=ここトレのネット版)です。

* これの何が凄いかって言うと、ネットがリアルにかなり近づいてきている、ということです。ほぼタイムラグなくリアクションがある。

生中継系の動画サービスの台頭(SHOWROOM、Periscope、Ameba FRESHなど)で、もはや、ネットかリアルか、みたいな二項対立からは次のステージに向かっていると思います。

20160302_131858.jpg
目の前にアバターがいるので、存在を感じやすい

本題

さて、昨日はこんな質問を頂きました。

フリーでやっていくのに不安になる事ってありますか?お金の事とか、、

それに対して、ぼくは298点の話をしました。(過去記事:稼がなくても妻が喜ぶ主夫について)。

ここでのポイントは、結局、どういう生活をしていたとしても、「なんとかなる。なるようになる」ということです。

そして、なんとかならないときは、身内に頼ろう、と伝えました。すると、こんなコメント。

なかなか人を頼れない性格なので

頼ってもいいし頼らなくてもいい

自分が「苦しいな」「大変だな」という状況に陥った時、「頼れない人」は「頼らない」という選択肢しか持っていないので、さらに自分一人の力でなんとか乗り切ろうとします。そしてさらに苦しくなる。

一方で、「頼ることが出来る人」は、苦しい状況の時、「頼ること」も選べるし、「自分一人の力で解決する」ことも選べる。

つまり、頼ってもいいし、頼らなくてもいい。どっちでもいい。と自分に許可することが出来れば、気持ちはかなり楽になります。

おすすめのエクササイズ

人を頼るのが難しい方におすすめのエクササイズをお伝えします。それは「とりあえず、小さいことを頼ってみる」です。

例えば、昨日の相談者さんには、こんなことをお伝えしました。

(1)仲間に「肩揉んで?」と言ってみる。(2)コンビニでオレンジジュースをおごってもらう

ポイントは、「肩を揉んでもらった!」「ジュースをおごってもらった!」という結果は・・・どうでもいい!ということです。自分の口で「揉んで?」「奢って?」が言えた。これが大切です。言えたら癒える

そうすると、自分の選択肢の中に「頼る力」が徐々に芽生えて来ます。

一緒にがんばりましょう(*^_^*)

* ここトレに興味のある御方はこちらをご覧ください