『個人の時代を生きる力』

白谷麻衣さん横山文洋さんとぼくで電子出版します。Amazonのkindleから出版します。3/25頃にはお届けできると思います。

design (43)

テーマは「個人の時代を生きる力」

今、日本は明治維新・終戦に次ぐ、第三の変革期と言われています。

人類が生きてきた中で最も大きな変化が訪れる。5年後、10年後、ぼくたちの労働環境がどうなるかは正直わかりません(茂木健一郎より)。

そんな中、ますます「個人の力」がビジネスにおいても人生においても重要になります。

例えば、ぼくたちはスマホが一台あれば、YouTubeやPeriscopeを利用して映像を配信することが出来る。ブログやFacebookで発信をすることで、共感する仲間と出会うことが出来る。その日のうちに電子書籍を出版して、世界中に自分の文章を届けることが出来る。

やろうと思う勇気さえあれば、個人単位で色々な挑戦をすることが出来る。

だから、フリーで活動している御方が個人としてどういうスタンスで生きていくか、そういう視点に、ぼくはとっても興味があります。

今回、お届けする本は、3人が「個人の時代を生きる」中で大切にしていることをそれぞれ書きました。この本をきっかけにして、「個人で生きる仲間の輪」が増えていったら嬉しいな、と思います。

一緒に冒険を楽しみましょう!