情報発信したいけど気が引ける

ぼくのFacebookを見て「自分も情報発信しようか、と思い始めた」というメッセージを最近、頂きました。ありがたいことです。

それと同時に「情報発信する際に、自分のしていることを伝えるのが気が引ける」というお悩みもお持ちのようでした。

確かに、していなかったことをするのって、恥ずかしいし、気が引ける気持ちもわかります。そんな時は、とりあえず、一回でいいので、やってみることです。

ブログを書いてみる
Facebookに書いてみる
twitterでつぶやいてみる
Periscopeを配信してみる

ずっと続けないといけない、と思うとしんどいかもしれませんが、「嫌だったらやめても良い」ぐらいの気軽な気持ちで、最初はやってみるといいかもしれません。苦痛なときはやめてもいいし、やりたい、と思った時にはやったらいい。

もちろん、SNSを勉強し始めると、「自分の投稿ばかりじゃなくて、相手を思いやる投稿を!」とか、あれはダメ、これはダメ、みたいな話を聞くこともあります。

でも、まあ、とりあえず、一回やってみる。やる前から色々考えると、何もできなくなるので、いきあたりばったりに、一歩を踏み出してみましょう!一歩をどんどん進めていくと、きっと写真のような二人になるはずです。

応援しています。