はれ君・津・高虎DOG

DSC_0003
はれ君専用の緑のイス
DSC_0001
最近はパンパンマンにも興味が出てきました
DSC_0010
でんちゃで津に移動
DSC_0017
はれ君を実家に預けて二人でドライブ
DSC_0013
津のヨットハーバー
DSC_0022 (1)
嬉しそうで何より

DSC_0020

DSC_0028
津で行くなら
DSC_0041
高虎DOG

DSC_0029

店内は広く、席と席のスペースにゆとりがあるので、混んでいても、騒々しさがなかったです。

最も感じたのはカフェのスタッフの方の「ゆとり」。ぼくたちが行った時も30分待ちでしたが、店員さんはその状態でも「余裕」「楽しい」「当たり前」という雰囲気が出ていました。

その雰囲気がこちらにも伝わってきたので、待っていましたが、イライラがなかったです。

DSC_0030
53種類のメニュー
DSC_0036
ゆとりのある席
DSC_0037
井戸端セット。ドリンクの値段で好きなドッグの半分を食べることが出来ました
DSC_0039
満足そうで何より
DSC_0042
実家に戻って

amazonのプライムラジオを聴きながら、実家のノートパソコンで原稿を書きます。クラウドに保存しているので、パソコンを持ち運ぶ必要がない。最高ですね。

というわけで、完成しました!6冊目の電子書籍です。『ガラガラなスケジュールとの付き合い方

design (4)

p.s.

【速報】

橋爪出版が本日誕生しました(笑)

5月は編集&表紙デザイン&出版代行の仕事をします。2016年1月1日に自分の本を初めて出版して今日で120日目。今では他人様の本の出版に関わるようになる。

人生、どう進んでいくかわからないものですね。