人前で話をする機会のある方のための自己表現講座

人前で話すのは好きですか?

624500724d48a98d5be5953fbeac1185_s.jpg

人前で話すことが好きな人と、そうでない人は、すでに話す前から違いがあるそうです。人前で話すことが好きな人はこう思いながら話します。

目の前で聞いている方々は自分のことを好きだろう。

話しながら、「あ、今、あの人頷いてくれた」とか「あの人笑ってくれた」という、自分にとってプラスな証拠を探します。

一方で、人前で話すことが苦手な人は、目の前で聞いている方々は自分にダメ出しをするだろう、と無意識に思いながら話すそうです。

「あの人眉間にしわを寄せた」「あの人スマホを触りだした」なんて、ネガティブな情報を証拠にして、「ほら、やっぱり、だめだ」と、苦手意識を強化させていきます。

なので、パフォーマンスをする前から、前提が違う。その前提を覆しましょう、というのが一点。そして、もう一つ、好きな人とそうでない人には違いがあります。

身体の使い方です。

9b8034b6528880d518edfe7329c4f68b_s.jpg

声の出し方。緊張を和らげる方法。表情、身振り手振りなど、身体の使い方を変えることで、表現力は変わってきます。

ぼくは劇団に勤めていました。入社一年目は徹底して「わけろ」と言われました。話すときは話す。歩く時は歩く。それを同時にしない。

そういう視点でスピーチしている人を見ると、苦手意識を持つ人の話では、手が必要以上にブラブラしていたり、足元がふらついていたりします。それらをピタッと止めて話すだけでも、落ち着きは変わってきます。

良かったら参考にしてみてください。

人前でパフォーマンス(自己表現)するには、このようにメンタル&フィジカルの両方のアプローチからトレーニングするのが効果的です。そんな自己表現に関するワークを大阪で開催します。

design.png

 ★ 日程

6/4・7/2
(全2回)土曜日
10:00 ~ 13:00

 ★ 人数

4人程度

 ★ 受講料

7560円

 ★ お支払方法

三菱東京UFJ銀行
生野支店
0107691
ミトミツク

お手数をおかけしますが、レッスン当日までにお振込をお願いしております。お振込手数料はご負担いただけますようお願いします。よろしくお願いいたします。

 ★ トレーナー

橋爪大輔

2009年から児童青少年演劇を生業にする劇団に勤務。役者として年間100ステージ程(4年間で約400ステージ)の舞台経験を積んだ後、2014年に独立。

kisaragi
劇団に勤めていた頃の写真

 ★ 場所

ピアノサロンエリザベート

大阪市生野区桃谷1-5-27
最寄駅:JR環状線 桃谷駅

 ★ お申込み

参加したいなって、思ったら、迷わず、ぜひ参加してください!