橋爪、無料で出版業やったよ

以前、ブログに書いた【橋爪、無料で出版業やるってよ】から約20日。

昨日、著者の川村朱遼(あかり)さんが、和歌山から大阪市の生野区までお越し下さり、橋爪出版社(自宅)にて、AmazonのKindleより電子出版されました。

ぜひ、こちらをご覧ください!

あかりさんは白内障の手術をされているため、パソコンの光は目の負担が大きい。というわけで、電子出版に関して橋爪出版が全面的にサポートしました。

あかりさんの初・ポエム集が多くの方に届くと嬉しいです。あかりさん、本当におめでとうございます!

design.png

どこで輝いていても

p.s.

電子書籍に関するまとめはこちら

design