【エクスマ75期】 藤村正宏先生の名言「商売の基本は、人のために何かをやろうとすること。その姿勢が美しい。そのことを忘れないで」

エクスマ75期生として、1泊2日の合宿に参加しました。

世の中は変わった

マーケティングコンサルタントの藤村正宏先生は「楽しもう」とおっしゃいます。

received_1012709352157773.jpeg

3年ぐらい前から世の中は変わった。今までのビジネスのやり方を考え直した方がいい。昔は楽しく仕事をしているなんて不謹慎だった。でも、今、例えばエクスマのセミナーの募集告知をすると、あっという間に満席になる。それは『仕事を楽しもう』という機運の高まりじゃないか」。

先生がおっしゃる通り、今朝から募集を開始した7月・8月のエクスマセミナーは参加費25,000円にも関わらず、なんと160人が2時間で埋まり、キャンセル待ちになりました。

昔は競い合うことで豊かな社会が出来るって誰もが信じていた。それはある程度は正しいのかもしれない。でも、いきすぎた振り子は自然と戻る。それが自然の真理。社会全体が基本に戻っていこうとしている」。

藤村先生は伝えます。

商売の基本は、人のために何かをやろうとすること。その姿勢が美しい。私利・私欲を出しすぎると上手くいかないと思う。もちろん圧倒的に利益を出すことは悪くない。でも、利益を目的にするのはどうだろうか。これは商売の基本。そのことを忘れないで」。

その基本を体験しながら学ぶために、2日間かけて取り組むエクササイズ。とっても楽しかったです。

13517885_804941902970774_1233324453_o
サポート講師のゆかりんがとっても親身になって下さったことに、心より感謝しています

次の塾まで一か月間、人の役に立つ喜びを感じながら日々を過ごして行こう、と改めて思いました。

藤村先生、サポート講師の皆さま、そして、75期の同期のみなさん。楽しくて圧倒的な2日間をありがとうございました。7月もよろしくお願いします。