Amazon Kindleストアで「フリーランス」と検索すると、橋爪出版がトップに表示されます

2015年12月31日の大晦日に『今、電子書籍を出すと良いよ』という話を聞きました。

翌日、2016年1月1日の正月に、さっそく一冊目の本をAmazonのKindleで配信しました。電子書籍はコスト0で制作することが出来ると知りました。

配信後、その日のうちに2冊売れて600円の収入を得ました。「これはもう少し力を入れて作ってみよう」と思い、一週間かけて2冊目の本を出しました。

design (2)

この本が、その後、こつこつこつこつ売れ続けています。

最近、Amazonで『フリーランス』の本を読みたいな、と思って検索したら、なんと、自分の本が3番目にヒットして驚きました。

CrorLtRUEAA84kl.jpg

さらに、Kindleストアのカテゴリーで検索すると、一番にヒットします。

キャプチャ

サインアウトしてシークレットモードで検索したので間違いないと思います。レビューを書いて下さった方々にただただ感謝です。

Amazonのkindle(電子書籍)は2012年10月に日本上陸しました。年齢でいうとわずか3歳。それに対してtwitterは10歳、Facebookは12歳、Googleが18歳、yahooが22歳。皆さん、kindleはまだ黎明期です。

「やりたい」と思った瞬間に動く。すると、タイミングが良ければこんな結果が返ってくることもあります。これからも、ふと思った「やりたい」をすぐに実行していきましょう!

橋爪出版はこちら