生野区に引っ越されて、メッセージを下さった方は全力で手伝います

2,3年程前から「生野区のお店や個人を取材してブログやSNSで紹介する」というボランティアをしてきました。きっかけは地域活動をしている団体から「してみない?」と言われたからです。「する?」と言われたら「はい!」と応える【イエスアンド】の精神に則って、オファーに応えて始めました。

今年の2月頃に「はじめまして。生野区で親子で英語のサークルを立ち上げるのに相談にのってくれないか」というメールを女性の方から頂きました。生野区の方はご存じ、ひとみさんです。自分を頼って下さるのは嬉しい事です。さっそくぼくが毎朝行くカフェでお会いして、実現に向けて話しました。

DSC_0263
英語サークルは実現!詳しくはこちら

昨日、新たに初めましての方とお会いしました。最近、生野区に引っ越してきたスコップこと前田智章さんです。7月頃に生野銀座商店街の近くに引っ越して来られたそう。ぼくが『商店街で合唱団を作ろう』などの発信をしているのを見て「生野区に来たので話が出来ないか」とメッセージを下さいました。

生野区に引越して来た方が、SNSでぼくを見つけてメッセージを送って下さる。こんな嬉しい事はないです。全力で手伝います。というわけで『生野銀座商店街の空き店舗で何かやってみよう!』という話になり、来週の火曜日、店舗を所有している知り合いの不動産屋さんと3人で合うことになりました。

生野区のことをこつこつ発信し続けた結果、こんな出会いに恵まれることが出来ました。ありがたいことです。とにかく、ぼくにメッセージを送って下さったスコップを全力で手伝います。