インドネシアの留学生・アンリ―の『生野区で多国籍チームをつくろう!ワークショップ』を開催しました

生野区に住むインドネシアの留学生・アンリ―ことAndika Diapariくんの「やりたい」から始まった『生野区で多国籍チームを作ろう Making a Multinational Team Workshop in Ikuno』が開催されました。

ぼくが働いている生野区まちづくりセンター(まちセン)が毎月開催している『まちカフェ』(生野な方々の『やりたい』を応援する場)の11月で「多国籍のチームを作りたい」と話したアンリ―。なので、昨夜のワークショップは『まちカフェ』のスピンオフ企画のような意味合いもあったと思います。

とにかく、生野な人・アンリ―の「やりたい」をまちセンも応援!という形での開催でした。ちなみに応援内容は、キムラ~さんによるファシリテーション。郡司さんによる受付。金さんによる写真撮影。ぼくによるFacebookイベントページの立ち上げ

「やりたい!」と言っただけで、告知・司会・受付・撮影隊が集まる、って結構すごいサポートですよね。やりますな!生野区まちづくりセンター(笑) まちセンとしても、コミュニティカフェの運営はかなり慣れてきましたよね。

昨日の様子を金さん撮影の写真でお伝えします。

15369098_1019377174855797_5060234003301043779_o
ナシゴレンを準備するアンリ―とお友達

15259447_1019383161521865_1373281492222502349_o.jpg

15304613_1019388448188003_6843306387779377961_o
昨日のイベントはアンリ―の学ぶ同志社大学院のワークショップとしての位置づけもありました
15370135_1019383141521867_1815860981140041074_o.jpg
場所を提供して下さった、巽南の杉山さん(左)
15369956_1019382054855309_3384085711023052666_o.jpg
キムラ~さんのファシリテーション(右)
15259408_1019382031521978_1806651754465500660_o.jpg
アンリ―のスピーチ

15250718_1019383544855160_5903539617877687395_o

15272322_1019383594855155_4164981968557034849_o.jpg

アンリ―曰く「来年の8月に交流イベントを開催したい。そのイベントに向けて、チーム作りが出来れば」ということでした。キムラ~さん、次回ワークショップも開催しますよね?その時は、またお知らせしますね。アンリ―お疲れ様でした!