SNSで発信するのに疲れたら

SNSやブログで発信を続けることについて書きます。

発信を始めたきっかけ

ぼくは2015年10月に大阪産業創造館で初めてエクスマ・藤村正宏先生の考え方に触れました。

20160319_233214.jpg
エクスマ創始者・藤村正宏先生

セミナー後に書いた記事(こちら)をFacebookにシェアしたところ、藤村先生ご本人からコメントを頂き、確かシェアまでしてもらえたように覚えています。

それで、嬉しくなって、その後、産創館主催のSNS塾に通い、去年の5月からはエクスマ塾75期に通った。そんな経緯です。

FB_IMG_1467099959996
75期の様子
DSC_0038 (1)
藤村先生より

2015年10月に参加したセミナーで『こつこつこつこつ、発信と交流をしていく大切さ』を知ったので、翌月からWordpress.comでお金をかけて独自ドメインを取得。ブログを毎日書き始めました。

現在、498日連続更新・記事数は558記事になりました。Facebookも一日一投稿と交流を心掛けて利用しています。

発信の効用

久しぶりにお会いした方からは「色々としてますね」とか「リフォーム進んでますね」とか「はれくん、かわいいね」とか「名刺作って欲しい」など、色々な言葉を頂きます。ありがとうございます。

これは、ぼくがブログ・そしてSNSで近況や仕事のことを発信しているからです。リフォームの事も名刺の事も、SNS上に投稿していないと、おそらく、全く知られていないでしょう。

でも、その都度その都度、発信しているからこそ、そうやって声をかけて下さいます。

昨日の生野区の交流会のイベントでも、自己紹介の時に「ぼくがずっと発信しているのを見ていて、参加しようと思った」とおっしゃって下さった方もいました。嬉しい限りです。

なので、自分の仕事や活動を、チラシやDM以外の手段で拡げていきたいと思われている方は、SNSを継続的に利用し続けることが大切です。継続、がポイントですよね。

でも、人によってはSNSをやり続けることは根気のいる作業かもしれません。

反応が気になる人もいるでしょうし、書くネタがなくて悩む人もいるかもしれません。ぼくも同じです。

気合入れて書いたブログが『シーン』状態の時はあります。そんな時は、妻にひとしきりぼやいた後、寝ます。寝るのが一番。寝たら、朝!リセットして次の日を動き始めます。そんな毎日です。

まとめ

SNSを自分の仕事に活かしたい、と思われている方は、とりあえず、藤村正宏先生のブログを読んでみてください。セミナーもとってもおすすめです。

そして、SNSやブログを継続し始めた方は、一緒に支え合いながらやっていきましょー!以上!

よい日曜日をお過ごしください。