【組織ではなく、個人として発信するほうが関係性を築きやすい】

今日、経営者の方からブログやFacebookの使い方について質問を受けたので、お伝えしたことをブログにも書きます。

FB_IMG_1467099959996
エクスマ塾の様子

昨年、SNSについて塾で学びました(エクスマ)。

そこで、先生から「一年間、受験勉強のように、死ぬ気でブログとSNSを楽しもう瑣末(さまつ)なことを辞めて、一日2時間はSNSをしよう」と教えられました。

毎日、発信(一日一投稿)と交流(『いいね』や『コメント』)を続けて一年経った今、Facebookを通じて仕事のオファーも増えてきました。

ポイントは『個人で発信する』ことだと思います。

経営者の方は会社のホームページ団体のFacebookページからの情報発信を考えがちですが、個人のブログ個人のFacebookから発信したほうが、その活動は拡がっていきやすいです。

<個人>と<会社>より、<個人>と<個人>のほうがが、繋がりやすく、関係性は築きやすいからです。

実際、今日、お話した御方は、Facebookを通じて、ぼくを知り、興味を持って下さり、メッセージを下さいました。

なので、せっかくインターネットで発信するのであれば、個人単位をおすすめします。

取り組みやすいのは<Facebookの投稿>です。誰でも・いつでも・今すぐできます。毎日、一投稿を心がけてみてください。

大変なのは継続です。

投稿は誰でもできます。でも、それを一週間、一か月、一年、、とこつこつこつこつ続けていくことが、難しく、でも、重要なことです。

Facebookではなく、twitterでもInstagramでも構いません。SNSも仕事の一つだと思って、ぜひ、取り組んでみてください。

そんなことをお伝えしました。