土井金吾さんが橋爪事務所にいらっしゃる

寿司・日本料理・うを治(武庫之荘)の土井金吾さんが橋爪家にお越しくださいました。

DSC_0006.JPG
引っ越し祝い、ありがとうございました

DSC_0007.JPG

金吾さんのブログのサポートをさせてもらって、普段はお店までお邪魔しているのですが、今回は気分を変えて、橋爪事務所で作業しました。

ブログに関する考え方

ワードプレスを立ち上げるとき、最初にメニュー(お店紹介や商品紹介など)をすべて完成させて、お披露目する、というパターンがほとんどだと思います。

でも、それは、最初に負荷がかかります。出来上がったメニューを後から直すのも大変です。

今日、金吾さんにお伝えしたのは、良いブログ記事が書けたら、そのブログ記事をそのまま【メニューに載せる】(メニューのリンクを押すと、その記事にとぶ)ことです。

あ、書こう!」と気持ちがのる瞬間ってありますよね。

たとえば<うを治ヒストリー>について、想いのこもったブログ記事が書けたとします。じゃあ、それをそのままメニューの一つにする、という考え方です。

最初から全部のメニューを準備しようと思うと大変です。

なので、ブログをこつこつ書き続けて、たまに『よし、書けた!』という記事ができたときは、その都度、メニューにしていく。そうすると気が楽です。

金吾さんのブログをいつまでも応援します。

土井金吾さんのブログ