忍者がダイナミックに一万円を集めた話

ダイナミック忍者でお馴染の鹿子尚人(かのこなおと)さんが、今、話題のフレンドファンディングアプリ・polca(ポルカ)に挑戦。

(嬉しいことに)『橋爪大輔に電子書籍の表紙をデザインして欲しい』という目的で、1万円を目標金額に設定したところ、開始わずか一日で達成されました。

おめでとうございます!

wp-image-1730707287
ダイナミック忍者さん

フレンドファンディングアプリ・polcaについての詳しい説明は、広島の友達・ほそみちくんがブログに詳しく書いているので、そちらをお読み下さい。

http://pokomichi.com/polca

20170810125039-1.png

忍者さんから「電子書籍の表紙を刷新するために、polcaでお金を集める!」とメッセージがあったのは昨夜。

↓ 忍者さんの企画

wp-image-861142861

wp-image-273997964

忍者さんの企画のリンクはこちら

今日のお昼頃に「どれだけ集まっているんだろう〜」と思って、アプリを覗いてみると、既に7,000円ぐらい支援がありました。

驚きました。

忍者さんの人柄の良さと、普段から丁寧にSNS(Twitter,Facebook)で発信と交流を継続されてきた成果だと思います。本当に凄いです。

その後、コツコツと支援が続き、わずか一日にして、目標金額の一万円に到達されました。

20人の想い

この集まった一万円を頂き、ぼくは忍者さんの電子書籍・小説『本当の自分に会える賢者のほこら』の表紙をリ・デザインします。

忍者さんの本の表紙には、20人ほどの方の想いが乗っかっています。

wp-image-786171472wp-image-1184922169wp-image-1223071157wp-image-359717136wp-image-1350871277

忍者さんとは来週の月曜日にさっそく会うことになりました。支援された皆さんの想いを受け取って、忍者さんと二人で良い表紙が出来るように取り組みます。

明日は、休日で、妻も息子も家に居ますが、忍者さんの小説を読み込もう。うん、そうしよう。

妻に怒られたら、忍者さんのせいです。

※ 忍者さんと初めて会った日に撮った動画↓