四十九日法要でした

今日は叔父さんの四十九日法要でした。

お寺でお参りして、

実家でお参り

よくよく見ると、お寺にも龍。

神社に龍さんがいるのは知っているんですが、お寺にもいるんですね?

そのへんの知識は全然ないです。

食事を食べてお開き。

その後は、読書。

龍神さんに対する興味は、今この辺ぐらいまで到達しています。リュウ博士って、科学者でありながら霊能者、という方だそうです。

ブログも昨夜読んでいましたが、冷静と情熱が同時に存在しているような文章で素敵ですね。

で、本を読んでいると、ムクムクと、実家の神棚を掃除したい欲求が出てきたので、

埃を拭き、塩を取り替えて、お米を洗い、水とお酒をお供えしました。

高校卒業までずっと住んでいたのに、こんなことをするのも生まれて初めてです。

実は立派な神棚が実家にあったんだなあ。そんなことを思う今日でした。