龍神と繋がると「兆しを読む」ことが出来るようになる?

妻は入院二日目で、ぼくと息子は二人暮らし二日目。

病院に行った後、近所の公園で遊ぶ、というのが日課になりそうです。

129345.jpg
相変わらず乗り物が好き

さて、今日は兆しについて書きたいと思います。

兆しとは物事が起こることを予想させるようなしるし、サインのことですよね。

龍神の存在を知って25日目のぼくですが、ふとした瞬間に自分の元にやってくるサインは、神様や龍神さんから送られてきているんじゃないか、と思うようになりました。

怪しいですね。

例えば、サインに関して象徴的な出来事が、4/14の土曜日に起こりました。

その日は、地域の老人会のグランドゴルフの設営で朝から動いていました。

DSC_0004
32歳にして老人会へ電撃デビュー

すると、お友達からポーンとメッセージが入り、なんの前置きもなく、こんな文章が。

キャプチャ.JPG
松岡明日香さんより

ちょうど、この時、龍神シリーズの2作目の動画の準備が整い、あとはいつ公開しようかな、と思っていたところでした。

それで、『マジすか!』と返信した後、明日香さんからは『10:58』という分単位でのメッセージも届いたので、その瞬間、『よし、この時間に動画を投稿しよう』と決めました。

そして、この時間に公開した結果、信じられない人にまでぼくの動画が届き、そこから信じられない出来事までやってきました。

※ この信じられない出来事については、必ずブログで書きますので、その日までしばしお待ちくださいね

.jpg
龍神シリーズ・第二作目

神様・龍神さんからのサイン、ってこういうことなんじゃないかなと思うんです。

例えば、ふと思い立って神社に参拝に行ったとします。

拝殿で二礼二拍一礼をした後、ふとお賽銭箱を見ると、紙が置いてあったとします。

dsc_00151856452929.jpg
ハマってみよう!謡の世界!

それで、その紙を見たときに「あ、なんかおもしろそう」と思ったとします。

ぼくはボイストレーニングを仕事にしていて、歌うのは好き。声を出すことも得意。そして、今、神社や龍神にハマっている。

そのタイミングで、この紙が置いてあるんです。この紙に反応して興味を示した。

これをどう捉えるか、なんですけど、ぼくはこの紙は龍神さんからのサインだと、今、捉えるようにしているんです。

なぜなら、ぼくは何も聞こえないし、何も見えないので。

龍遣いのえしまなおこさんみたいに龍さんから「共に動く時が来た」みたいに声をかけられたらドラマチックなんですけど、今のところ、全く声は聞こえないです(笑)

なので、意識して兆しを読むようにしています。

小野寺S一貴さんの文章を引用します。

龍神とつながるようになると、「兆しを読む」ということができるようになってきます。「自分がいつ動くべきか」といったことに始まり、「今はやめておこう」とか、「この人は信頼できるから大丈夫」とか、要所要所で勘が鋭くなってきます。

動いている人のところには、「これはどう?」「こっちもやってみる?」といった具合に次々とチャンスを用意してくれます。だから、タイミングがいいな、ラッキーなことが続いているぞと思ったら、遠慮せずにどんどん乗っかってください。

それがますます幸運のスパイラルが拡大していく重要なアクションです。

小野寺S一貴の龍に願いを叶えてもらう方法』(宝島社)より

ただの気のせいかもしれないし、神様からのサインかもしれない。

でも、森羅万象、自然のもの全てに神が宿っていると捉えるこの日本にせっかく住んでいるのだから、神様が、龍神さんが、ご先祖が、空から常に自分を後押ししてくれている。

より活躍できるよう、より豊かに生きられるようにメッセージを送ってくれている。そう考えたほうが、幸せだな、と、この25日間で思うようになりました。

龍神さんは、行動を起こす人が好き!ということで、この謡にも応募しますね。

皆さんにも龍神さんからの祝福がありますように!

★ お知らせ

龍遣い・えしまなおこさんがオンラインサロンを始められたようです。ご興味のある方はぜひ!

1006_main_pc.jpeg