心屋仁之助さんに挨拶した!

おはようございます。今朝は5:10に目が覚めました。

昨日は、午前中、動画の編集をしたり、退院して安静にしている妻の代わりにお使いにいったり、

息子と路地でボールを投げて遊んだりした後、お昼から京都へ。

よしくんが書いている通り、龍神シリーズによってご縁を頂いた心屋仁之助さんに会いに行きました。

ちょうど、イオンモール京都でトークショーを開催されることを知っていたので、5月11日、つまり三回目の龍穴神社へ参拝した帰りの車内で、

二人に「明日、ぢんさんのトークショーがあるけど行かへん?」と相談しました。

ここから小さな奇跡が色々と起こり始めます。

まず、(1)誘っているぼく自身が行けるかどうかわからない、ということ。

妻が退院してすぐなので「家にいて欲しい」と言われたら、妻を優先する、と二人には言いました。

・・・自分から誘っているのに(笑)

しかし、(2)スコップが独りでも挨拶に行く、と言い始めたこと。

彼が誘いに対して一瞬でここまで乗り気になるのは珍しい。

さらに、(3)よしくんは既に用事が入っている、ということ。

ぼくは「まあ、行けるようになったら連絡下さいねー」ぐらいの返事で、よしくんと別れました。

・・・自分も行けるかどうかわからないのに(笑)

で、その日の晩、まず、ぼくですが、

妻に相談すると「挨拶は大切だからね、行っておいで」と、なんなくクリア。ちょっと拍子抜けしました。

screenshot_20180513-054331565447150.png
妻からの承諾に盛り上がる3人

さらに、よしくんは一旦、この誘いを断るも・・・、

screenshot_20180513-054340981111485.png

わずか、数分後、再び、よしくんからメッセージが入り、

orca-image-1526157949432614194879.jpeg
思わず、ウケる3連発

結果、三人の予定が奇跡的に合いました。

おそらくですが、よしくんが「やめとく」ってメッセージを送った直後、ぼくの龍神さんがチョイチョイっと動いたんじゃないかな、と(笑)

それぐらい、ダイナミックな展開でした。

えーっと、

皆さん、ちなみに、ぼくたちトークショーのチケット持ってないですからね(笑)

しかも、完売っていう事前情報も知っていました。

でも、「行こう行こう、行ってから考えよう」みたいなノリで、京都へ。

だって、結局、行ってみないと入れるかどうかわからないじゃないですか。

ダメ」って言われるかもしれないし、「良いよ」って言われるかもしれない。

スマホだけ見ててもわからないですよね、それは。

DSC_0013

なぜか三人とも白い服。

DSC_0012

イオンモール京都に到着。

結果、

無事にご挨拶が出来たのでした。

ぼくはぢんさんのファンなので、何度もお話を聞いていますが、二人は生のぢんさんが人前に立たれている姿を見たことが無いので、良いタイミングだったと思います。

ベストタイミング!

この一連の流れ、自分にとっては奇跡の連続なので、ブログに書きました。

神様、龍神さんに『今日、心屋仁之助さんに挨拶に行きます。どうぞ、無事に挨拶出来ますように、ご縁をよろしくお願いします』と神頼みして行った結果、

思い描いていたストーリーどおりに繋がっていきました。

DSC_0011
250名に向けてトーク・ライブ・握手会

神頼み、お祈りをして、その後は、その祈りが実現するように、行動に移す。

すると、神様や龍神さんが、その小さな行動の一歩を強力に後押ししてくれる。

小野寺S一貴さんから学んだ言葉が、今日も実現したなあ、嬉しいなあ。そんな気持ちになれた一日でした。

ぢんさん、ありがとうございました!

p.s.

ぢんさんと、暇人3人組が挨拶!?

ふふふ・・・

こうご期待ください!

さ、今日も頑張って動画編集します!こちらも、こうご期待!!