暇人三人組がアマテラス様から託されたこと

おはようございます。今朝は5時に起きました。

昨日、龍神シリーズの最新作を公開しました。

おかげさまで、沢山の方々から嬉しいご感想や、続きが気になるというお声を多数頂きました。

今、続篇を編集していますので、もうしばらくお待ちください!

o0640051214211231929

昨日の公開に合わせて、スピリチュアルカウンセラーしおりさんが、参拝の裏側を書いて下さっています。

この文章を読むだけで、今回の参拝が本当に真剣で厳格で、言葉通り『遊びじゃなかった』んだな、と、今になって驚きました。

しおりさん、相当なプレッシャーの中でお役目を果たしてくださっていたのでしょう。

それは当日だけでありません。

お伊勢さん参拝までの数週間、毎晩23時にしおりさんのご自宅にアマテラスさまの眷属神さん達がいらっしゃっていたそうです。

そして、ぼくたち暇人三人組の前世をリーディングして下さっていました。

received_856753007866997325309583.jpeg
イラストレイター美輝さんの新作も楽しみですね!

改めて思います。

しおりさんのこの、誰にでも降り注ぐ太陽のような、どんな人間でも喉を潤せる井戸水のような、底抜けで無条件の愛に、ぼくは最大限の尊敬の念を抱きます。

心から感謝します。

ぜひ物語の舞台裏を覗いてください。

【アメブロ】
お伊勢さん参拝の裏スピ

dsc_00021321830932.jpg

そんなしおりさんを通じて、アマテラスさまから実はこんなお言葉を教えて頂いています。

アマテラスさまの言葉の一部を引用して、皆様にアマテラスさまからのメッセージを共有します。

私たちからしたら、人間は人間。それ以上でもそれ以下でもない。

例え、人間の世界で有名であろうと、お金持ちであろうと、地位や名誉があろうと、私たちからすると一人間。

反対に貧しかろうが、一般家庭だろうが、私たちからしたら何ら変わりない人間にすぎない。

だから、どんな立ち位置に居ようと、みんな、それぞれに愛される存在である。

自分が憧れているあの人も、崇拝しているあの人も、経済力があり豊かそうに見えるあの人も。

神様からしたら皆、同じ人間。誰もが皆、愛される存在なのですね。

だから、たとえ目上の人だろうが、権力者の言葉であろうが、それは情報でしかない。

自分の人生を選択するのは自分!ですね。

人間は弱い。

自分を強く見せようとする者もいる。

自分の地位を気づくため、みんなを踏み台にして、一人だけ得をしようと考える者もいる。

そこに、しおりさんのような無条件の愛はあるのか!?

皆さん、ぜひ、しおりさんの愛に触れて欲しいです。

神様がおっしゃっている、自分はどんな立場に居ようと愛される存在なんだ、という幸福の感覚を確実に味わってもらえると思います!

※ ちなみに、それはぼくの世界観と類似しています。

・・・お気づきの方もいらっしゃると思いますが。ええ、そうなんです。

ぼくも持ってます、無条件の愛(笑)

何にでも感謝する気持ち、人に優しくする気持ち、人の立場に立って考え、人を愛する気持ち、受け入れて励まし、応援し、共に成長する気持ち。

これらを現代の人間は忘れている。

いただきます、ごちそうさまという素敵な言葉もある。それも薄れつつある。

一つの物を大切に使い、丁寧に扱う。

丁寧な言葉遣いと、心を込めて生きるということ。

そう言った、本当の意味での「幸せ」や「感謝」の気持ちを魂から思い出して欲しい。

そういう願いが私たちにはあります。この願いを、あなたたち3人に託しました。

託されました!!

感謝

優しさ

人を愛する

励まし

応援し

共に成長する。

これらをぼくは全力で表現し続けます。

img_zfpfp41028986006.jpg

まずは!

今日お会いする方々に、心をこめて。