とりあえず動く

中部国際空港よりおはようございます。今朝は5:30に起きました。

【お知らせ】

昨日の晩、セントレアのホテルで約200名様に向けて【浄化スプレー9月分】の【振込完了メール】を送りました。

残り約100名様は札幌から送信します。お振込をされた御方はもうしばらくお待ちくださいませ。

お知らせは以上です!

DSC_0001.JPG
チェックインを終えて、朝ごはんを食べています

龍神さんは『一分一秒のタイミング、時の運を運んでくるのが大得意』小野寺S一貴さんは言います。

ぼくの今回の出来事も、おそらく数分早かったり、数分遅かったりしたら、札幌には行けなかったと思います。

そこから得た学びを今日はブログに書きます。

DSC_0001~2.JPG
エアアジアの搭乗口

「今年最強」と言われる台風21号が近づく昨日(9/3)の朝。

ぼくは翌日の夕方、9/4(火)17:30の便で中部国際空港から新千歳空港に移動する予定でした。

9/5(水)に札幌にて【橋爪大輔によるランチ会とブログ教室】が開催されるからです。

台風を心配する妻や実家の母親からはLINEで「どうするの?」「延期したら?」というメッセージが送られていました。

「まあ、スマホでニュースを見てても状況は変わらないし、とにかく動こう」

ということで、息子に朝ごはんを食べさせ、妻の病院に着替えを届けた後、13時過ぎの近鉄特急に乗り、実家の津駅(三重)まで移動しました。

DSC_0078_BURST20180903134555924.JPG

15時過ぎに津駅へ到着。

お爺ちゃんに息子をバトンタッチして、近鉄で名古屋駅 ⇒ 名鉄で中部国際空港駅まで移動。既に津港のフェリーは欠航になっていました。

空港駅に到着した17時ちょうど。

そのタイミングで予約していたエアアジアから「お客様の便(9/4 17:30〜)は欠航になりました」とメールがきました。

「・・・とにかく相談しに行くか」

ということで、3階国内線のチェックインカウンターに。

スタッフのお姉さんに「どうすれば良いですか?」と質問すると、

「責任者ではないので対応出来ない。メールに書かれているコールセンターに問い合わせて」という冷たい返答(汗)

言われた通りに電話をかけると「17時で営業は終了しました。また9時にかけて下さい」と自動音声が流れました。

「おいおい(笑)エアアジアからメールが着たの、17時過ぎてからやん。そんな無茶な(汗)」

再びお姉さんにその旨を話すと・・・。

・・あれ?

先程まで冷たい雰囲気だったお姉さんが、何故か今度は段取り良く動き始め、なんと責任者の方を呼んでくれました(笑)

そして「翌日(9/4)の早朝7:35の便だったら、まだ飛ぶ予定なので変更可能です」という展開に!

欠航のため、変更にかかる追加料金は無し。

しかも、なんか知らんけど!グレードの高い席を押さえてもらえました(笑)

DSCPDC_0003_BURST20180904071231047_COVER~2.JPG

翌朝、6時過ぎにチェックイン中。

隣のカウンターで「電話をかけたけど営業時間外だったからどうしようもなかった!」というクレームを伝える方を目にしました。

ええ、お気持ち察します(汗)

ぼくは偶然が重なったおかげで、たまたま予約を変更出来ました。

中部国際空港に着くのがあと少し遅かったら、もう予約は満席になっていたでしょう。

あるいは、少しでも着くのが早かったら「欠航のメールが届くまでは対応出来ません」と言われて、ターミナルで呆然としていたでしょう。

良いタイミングが重なったことで、無事に今、札幌に迎えています。

龍神ハクさん(ぼくが名付けた、ぼくに付いてくれているであろう龍神さん)が動いてくださったのだな、と。

DSC_0002

ぼくは楽観的な人間です。

「多分、札幌には行けるし、まあ何とかなるだろう」と予想していましたし、実際、本当に行くことが出来ました。

でも、例えば昨日、自宅でのんびりしていて、エアアジアからのメールを大阪で受け取っていたとしたら、おそらくアウトだったと思います。

「とりあえず空港まで行ってみよう」と思った瞬間、行動に移したのが功を奏しました。

なので直感でも何でも「ピン」ときたら、とにかく動く。考えている暇があるなら、シュミレーションしている暇があるなら、現地に赴く。

すると活路が見いだせる、と改めて思いました。以上、開拓者の行動作法をお伝えしました(笑)

札幌での2日間で色々と感じてきます!妻、そして家族に感謝です。

p.s.

(1)昨夜の140秒

(2)今朝の140秒