何度も失敗して、何度も繰り返せば、誰でも自己表現の筋力がついてきて、思い通りに自分を発信することが出来るようになる

おはようございます。今朝は7:20に起きました。

「表現する楽しさを伝えていくお役目がある」と、今年の6月に伊勢神宮でスピリチュアルカウンセラーSHIORIさんから教えてもらって、はや3か月。

o0640051214211231929

この三か月の間に、歌のワークショップを開催したり、ブログ教室(文章表現)を開催したりしてきました。

昨日、大阪で開催した 第二回 自己表現トレーニング(演劇WS)も表現する楽しさを伝える取り組みの一つです。

IMG_xxb6ct.jpg

ぼくは元々、4年前に個人事業主として独立した頃、業務委託で演劇ワークショップの講師を2年程していました。

昨日のWSは、その時にしていた内容も、多く含まれています。

DSC_0014.JPG

じゃあ、その時と今とで何が違うか?

昨日、参加して下さった方々の殆どは、ぼくの存在をブログやYouTubeなどで知っていて、興味を持ってくれていて、なんなら好意も寄せてくれている、ということです。

業務委託の時は、まず最初に「自分は何者か?」という説明をしなければいけませんでした。

『自分は皆さんの前で演劇ワークショップを教えるに足る存在である』ことを納得してもらうために、それまでの役者としての実績などを語ったり、いかに自分のワークショップが有意義なものであるかを説明したりしていました。

しかし、今はもうそれを熱弁する必要はありません。

なぜなら、参加者の皆さんは『橋爪大輔から教えて欲しい』と思ってくださっているからです。

『演劇を教えて欲しい』『自己表現を教えて欲しい』という気持ちはもちろんあるけれども、それらを『橋爪大輔から教えて欲しい』と思って集まって下さっている。

こんな幸せなことはありません。

自分を必要以上に大きく見せる必要はありませんし、虚勢を張る必要はない。

DSC_0013.JPG

なぜこういう有難い状況になっているか?

それはぼくがブログやTwitter、YouTubeなどで、毎日毎日、自分自身の考えや価値観や行動を発信しているからです。

自分らしい情報を発信し続けると、周囲は素敵な人達で溢れるようになる。

DSC_0012.JPG

情報とは、インターネット上の文章や写真だけでなく、声、目線、身振り手振り、言葉も全て含まれます。

自分の気持ちや、本当に伝えたいことを押し殺すのではなく、勇気を出して表現してみる。

すると、その表現を「良いなあ」「素敵だなあ」と思った方々と波長が合い、繋がっていく。

逆に、自分を押し殺せば押し殺すほど、本意ではない環境に身を置くことに繋がっていくかもしれない。

DSC_0007.JPG

自己表現は技術です。

何度も失敗して、何度も繰り返せば、誰でも自己表現の筋力がついてきて、思い通りに自分を発信することが出来るようになります。

どうせなら楽しく失敗して、楽しく筋トレしたい。

どうせなら一人で寡黙に修行するより、心を震わせあえる仲間と一緒に取り組みたい。

ぼくは、そういう場を創りたいと思って、取り組んでいます。

開催前夜、考えに考えたメニューを、参加者の方々は見事、挑戦してくださいました!どうもありがとうございました!

DSC_0016.JPG

昨日の晩、龍神カードで意見を聞くと『今、スムーズに取り組めていることがあれば、そのまま続けましょう。安心して流れに乗ることで、嬉しい結果を実らせることができます(虹龍)』という言葉が出ました。

なので、やります!

第三回 橋爪大輔による自己表現トレーニング(演劇WS)

【目的】

  1. 一人一人が自分にある創造性を刺激して、より才能に溢れた人間になる
  2. 集団で訓練することで、コミュニケーションする楽しさを味わい、仲間を創る
  3. 橋爪大輔のボイトレを受けたことのある生徒さんの、アフターフォローの場として活用してもらう

【日程】

10月18日(木)
11:00~14:00

【場所】

梅田スタジオ

〒530-0026
大阪市北区神山町1-15
トラストビル1階

【内容】

  • インプロヴィゼーション
  • 自己表現に関するワーク など

【参加費】

  • 自己表現WSに参加経験のある御方
  • ボイトレの生徒さん

¥3,000

  • 初めましての御方

¥4,000

※ 当日現金でお支払下さい

【持ち物】

  • 室内履き
  • 飲み物
  • 軽食
  • 動きやすい服装
  • 筆記用具

【お申込み】

ご興味のある御方はぜひご参加ください!