今を生きよう!

おはようございます。今朝は6:10に起きました。

過去を根拠にして、今の自分を見積もるのは勿体ない。

※ あの時、失敗したから、どうせ今回もダメだろう。

今の自分を根拠にして、今の自分を見積もるのも勿体ない。

※ 今、お金が無いから、人が集まっていないから、きっと自分はダメだろう。

自分にとって、過去の失敗や、今の状況は面々と続く敗北の自分史かもしれない。

しかし「はじめまして」で会った人同士にとって、お互いの過去なんて何も知りません。今の状況も、ほとんどわかりません。

偽装するな、と言っているわけではありません。

過去に縛られながら生きている人が多い、ということです。

朝、起きたら、新しい空気が流れています。

徐々に暗かった闇の中に、日の出の曙色が拡がります。

新しい朝の誕生!

あのホリエモンがこう言っているんです。

「嫌なことは寝て忘れる」

ホリエモンの嫌なことに比べたら、自分の失敗なんてたかが知れている。

もう、昨日のことは昨日のこととして整理して、時には忘れて、今日一日、新しい朝を生き始める。

それぐらいの軽さで良いと思うんですよ。

未来を生きる!

今日、書かれているスケジュールを見て、ワクワクしますか?

もしも、その予定を見て、何だか気が重くなったり、実は行きたくないんだけど、という気持ちが芽生えるとしたら、

そこに書かれているスケジュールは、過去の自分の周波数です。

今とは違う。

今の周波数に合わせるにはどうすればいいか。

その時、自分が感じている気持ちや、「本当はこうしたい」という立ち居振る舞いを押し殺さないで。

過去の自分として、そこで過ごすのではなく、今の気持ちのままそこで過ごして下さい。

あるいは、少しづつ、気の乗らない予定はスケジュールから外していく。

常に今。

今を生きよう!未来にワクワクしよう。

誰もが、今日、赤ちゃんのように新しい誕生です!

line_1540883338270

が何も考えずにブログを書くそうなので、今朝は真似しました(笑)