仕事を辞めて遊ぼう!

おはようございます。今朝は7時15分に起きました。

昨夜、YouTubeに最新作を公開しました!

「聴こえる人」と大神神社に行ってきた結果…

ぼくの動画の場合、一日(24時間)で1,000再生に到達したら「よく伸びているなあ」という部類に入ります。

それが、今朝、起きてみたら、既に2,000再生を超えていました。

とても嬉しい。

橋爪大輔の動画における「発信力」が着実に伸びていることを実感しています。もちろん、魅力的な被写体・ゆみさんの力もあります。

ゆみさん、ありがとうございます。

今回の「大神神社」の動画は、まるで息を吸って吐くように、自然体で完成しました。

なんの気負いもなく撮影していますし、自宅で編集している時も「さあ、やるぞ!」というテンションでもなく。

言うならば、前日の夜に買っておいたプラモデルを「さあ、開けよう」「さあ、組み立てよう」。

そんな「楽しみ」と共に編集しました。

「楽しみ」を基準に行動する

純粋な「遊び」が、真の威力を発揮する。

そして、ただただ遊んでいるだけでも、今の時代は、その遊びをお金に変えることが出来る(広告収入など)。

むしろ「遊びの気持ち以外」で取り組むと、どこかモチベーションが下がってしまい、出来上がったモノも、なんだか面白くない。

仕事で繋がっている、表裏の人間関係よりも、遊びで繋がっている好き同士の人間関係のほうが楽しい。

「遊び」から出来た作品こそが、クリエイターの力を充分に引き出し、なおかつ、受け手にも共感を得られるようになる。

そんな時代になりつつあるのではないでしょうか。

次世代は「遊び」で生活が出来るようになる

子供は「こんなことをやっていて、将来大丈夫だろうか?」と思いながら絵を描いたり、おもちゃで遊びません。

ただただ、純粋に「やりたい」から「やる」。

そういう姿勢から学ぶことは多い。子供と一緒に生活していると、息子から様々な教えられます。

ということで。

今日も一日、行動の中に遊びの感覚を!

「雨が降ってるから傘をさす」のではなく「傘をさすのが楽しいからさす」

【昨夜の音声配信】
今年最大の失敗をした!

今後の予定です。興味のあるイベントにぜひご参加下さい!★を押すと詳細ページに飛びます。

 02/12(火)現在1名
SNS活用講座(岡山)

 02/13(水)現在10名
合唱WS(大阪)

 03/04(月)現在5名
橋爪大輔のお話会(大阪)

 03/05(火)現在12名
合唱WS(名古屋)

 03/06(水)現在6名
SNS活用講座(東京)

 03/07(木)現在13名
暇人三人組・バスツアー(東京)

 03/12(火)現在7名
橋爪大輔のお話会(出雲)

 03/23(土)現在10名
橋爪大輔のお話会(盛岡)