橋爪大輔のYouTubeチャンネルが3,000人を突破!

実家の三重県津市よりおはようございます。今朝は7時に起きました。

実家から見える日の出

さて。

YouTubeが再び、ぼくの動画を「おススメ表示」として、YouTubeを視聴しているユーザーの方々に見せてくれているおかげで、一昨日から登録者数がグングン伸びています。

もうすぐ3,000人に到達しそう

YouTubeに初めて動画を投稿したのが2013年。

そこから1,000人になったのが2018年6月なので、5年かかっています。1,000人から2,000人になったのが2019年2月。8か月かかりました。

それが、2,000→3,000は、バズッたこともあり、わずか2週間ほどで到達。

5年
8か月
2週間

最初は達成するのに物凄く時間がかかっていた目標も、めげずに楽しい気持ちで継続していると、願いが叶う流れはどんどん速くなるのだなあ、と。

そんなことを感じています。

昨日書いた通り、短期的な目標としては、生活費ぐらいの収益はYouTubeで稼ぐ。

この流れでいけば、いよいよ目標が現実化しそうです。

おかげさまです

好きな動画を創っているだけで、全く働かなくてもベーシックインカム程度の収入は最低限確保されている。この環境をまずは現実化させます。

すると「お金の為に労働をする必要がなくなる」わけです。

生活費を稼ぐ為の労働は一切しない。

仕事内容は微妙だけど、お金もらえるし、やるか・・・」みたいな選択肢を完全に外せるわけです。

一か月間。30日。

スケジュールをガラガラにします。

そしてガラガラになったスケジュールで、自分が「本当にしたい」ことを、報酬が発生しようがしまいが、とことんやる。

やりたいことをやる。

そして、家族との時間を大切にする。

・・・とブログを書いていたら、その最中に3,000人を超えました!ありがとうございます。

「100億円持っていても、今のその仕事をやりますか?」という質問が書かれた本が、橋爪事務所にあります。

その答えが「No」なのであれば、今やっている仕事からはいずれ卒業したほうが良い。

そして、やっているだけで「楽しいなあ」「幸せだなあ」と思うことに打ち込んだほうが良い。

好きなことは最初は全然稼げません。

周りからも「いつまでそんなことやっているの?」「ちょっとは働いて稼いだら?」と言われます。

でも、それでも覚悟して好きなことをする。だって、一度きりの人生ですから。

過去の欠乏を手放して(才能がない・継続力がない・友達がいない)、周りで応援してくれる人を頼り、未来への不安を手放して(お金が無い・仕事がない)、

自分の願いを叶えていきましょう!

【昨夜の音声配信】
願いを一つ叶えよう

今後の予定です。興味のあるイベントにぜひご参加下さい!★を押すと詳細ページに飛びます。

 03/04(月)現在7名
橋爪大輔のお話会(大阪)

 03/05(火)現在11名
合唱WS(名古屋)

 03/06(水)現在6名
SNS活用講座(東京)

 03/07(木)現在15名
暇人三人組・バスツアー(東京)

 03/12(火)現在8名
橋爪大輔のお話会(出雲)

 03/20(水)現在8名
合唱WS(大阪)

 03/23(土)現在12名
橋爪大輔のお話会(盛岡)