橋爪大輔、台湾出張の旅費9万円を一晩で集める

もしも、全くお金の心配をせずに、何の制限もなく、自分のやりたいことが実現するとしたら、皆さんは何を夢見るでしょうか?

今年の1月12日に、ぼくは仙台に向かうJALの飛行機内で、小野寺S一貴さんの日本一役に立つ!龍の授業(東邦出版)を読んでいました。

そこにこんな文章が書かれていました。

「台湾の龍神はたくさんの人間たちの『この国を守って下さい』という強い願いを背負っている。だからとにかく至る所で祀られている。

それだけの願いが集まれば、龍神のスケールもそりゃデカくもなるさ」

その文を読んで、

「台湾かー、行ってみたいなー!」と思ったぼくは、タカさんの龍神の教え手帳2019にその気持を直ぐに書き込みました。

01.12(土)仙台に行く飛行機の中で、小野寺S一貴さんの龍の授業を読んでいて思う。台湾に行こう!

・・・そこから時は流れ。

暇人三人組のバスツアーを成功させた、むーちゃんしんちゃんから「台湾に行きませんか?」というお誘いが、二日前の3月9日にありました。

むーちゃんしんちゃん

「台湾キタ!」

日程を見ると、候補日の3月29日は空いています。

・・・これは行けるかもしれない。

そう思いながら、空かさず飛行機の値段を見てみると、・・・往復で5万円ぐらい。まあまあな値段がします。

ちょっとテンションが落ちました。

「・・・まあ、機会があれば?かな」

その翌朝、3月10日、つまり昨日のブログでこんな文章を書きました。

ぼくはもう仕事として対価をもらって働くのをやめて、基本的に全ての活動を「楽しいから」を基準にして「遊び」でやる。

そして、ぼくに何かを依頼してくれた人は「投げ銭」としてお金を支援してもらう(polcaやpaypay、銀行振込)。

これを書きながら、

「そうか、台湾出張の旅費を支援してもらう」という方法もあるのか・・・と思いました。

しかし、ただただ単純に「支援して下さい」っていうだけは、何だか違うな、とも思いました。

・・・と同時に。

待てよ、ぼくだけに限らず、今、ぼくの周りの多くの人が「自分らしく生きたい」と願っている。

しかし、現実問題として、お金の心配があるため、ピュアな想いで行動することが出来ずにいる人が殆どだ。

この現状を打開するには?

もしも、ぼくの周囲の仲の良い誰かが、ここぞというときに「何かをやりたい!」と宣言したら、周りの皆の応援を受けるだけでなく、お金の支援も受けられるような、

そんな「文化」を創ることが出来たら最高だな・・・

そうすれば、お金の心配もなくなり、多くの人から応援されて、その人は自分の「やりたい」を実行することが出来る。

現に、ぼくは既に「ライブ配信」というカルチャーを作り出しています。

ライブ配信はSNS上で他人と仲良くなるには最も適した手段だと、ぼくは思います。その人の「素」が出やすい。

テレビも録画より、生放送のほうが面白いですしね。

でも、殆どの人はライブ配信をやらない。なぜなら、恥ずかしいから。あるいは、やり方がわからないからです。

一方で、ぼくの周囲はTwitterのライブ配信をする人が多い。それはぼく自身が、今年に入ってもう69回もライブ配信をし続けているからです。

誰かが「それ」をやっていると「あ、それをやって良いんだ」という風土が生まれます。

ぼくは自分のためだけなら「台湾出張支援」はしませんでした。

しかし、【その人が『やりたい!』と思った夢を応援し合う文化・経済圏】を作るためなら、まずはその先駆者として、チャレンジしたい、と思いました。

豊かさが「愛情」と共に滑らかに循環する文化・経済圏を作る。

誰かが始めると、皆、そこでのやり方や作法が段々とわかってきます。そして、次第に活用し始める人も増えて、やがて自分を表現する手段の一つとして定着する。

数ヶ月後、一年後には、ぼくの周りの人が、お金の心配をせずに「ピュアな想い」をどんどん形にして、魅力的な人達で溢れている。

そんなカルチャーを作ります。

おかげさまで、昨夜から始まったpolcaは一晩で約9万円の支援を頂くことが出来ました。

応援してくださった48名の皆様、本当にありがとうございます!

金額の使いみちですが・・・

これを橋爪大輔の出張経費として使わせて頂きます。

【交通費】60,000円
【宿泊費】30,000円

合計 ¥90,000円

そして、9万円以上集まったpolcaの使いみちですが、暇人三人組のスコップにも台湾の動画に出演してもらいたいな、と。

暇人三人組が出演した最新作の動画は、多くの人に喜んでもらえたからです。

なので、動画出演料という形でスコップにも交通費を渡したいです。

帰ってきた暇人三人組!

ということで、良かったら応援よろしくお願いします!

【橋爪大輔を世界へ】台湾の龍山寺の動画を創ることで、海外の龍神をYouTubeで発信したい!

ご支援先はこちら