前田スコップ智章の魅力

おはようございます。今朝は7時に起きました。

スコップこと前田智章くんと3年前ぐらいに付き合い始めた頃、よく「なぜこの二人が一緒にいるのかわからない」みたいなことを言われました。

なぜか相性が良かった。

そして、その当時はよくわからなかったんですけど、今ならきっと「バランスが良いから」とぼくは答えます。

ぼくは結構キツい人間なんですよ(笑)

見た目こそ柔らかそうで、ニックネームも「大ちゃん」って言ってとっつきやすそうですが。

結構、キツいことを平気で言っちゃう、強い人間なんです。だから衝突も多いし、破壊も多い(笑)

どSな撮影現場

それに対して、スコップは優しい。

もっというと、弱い(笑)でも、その弱さこそが彼の大きな魅力の一つだと、ぼくは確信を持っておすすめできます。

人間、光だけでは生きていけない。

孤独に打ちひしがれる闇があるからこそ、朝日に感謝が芽生える。

ぼくはスコップに触れることで、傾きすぎていた「強張り」がほぐれたと思います。今では金髪になっちゃったぐらいですし(笑)

弱さを否定しないで欲しい。

桜は散ることがわかっているから美しい。儚さには価値があるし、闇は人間を深める。

そんなことを、数年前にYouTubeで喋っているので観てください(笑)

スコップ、いつもありがとう!

初めてスコップと飲んだ夜
台湾にて