魂の解放!東京で合唱WSを開催

こんばんは、今朝は10時に起きました(笑)寝坊しました(汗)

今日は 合唱WS in 東京 が池袋で開催。16名の方々が集まって下さり、本当に良い時間を過ごすごとが出来ました。

企画して下さった、ちゃーちゃん。そして、参加して下さった皆様に心より感謝します!

ちゃーちゃんのTwitterより

あたりまえですが、合唱はぼくだけが頑張ってもだめで、参加される御一人御一人の歌があってこそ。

もっと、いえば、御一人御一人の「魂の発散」があってこそ、充実した時間になります。

その声を解放するサポートとして、ピアニスト・田中裕子さんは、もはや今のぼくにとってなくてはならない存在です。

この合唱WSの流れがいつまで続いていくかは、神のみぞ知る!ですが、これからも、ゆうちゃんのピアノを頼りながら、ぼくは大好きな指揮をしていきます。

まさか、自分が東京で合唱WSを開催するなんて思ってもいませんでした。

前にも少し書いたことがありますが「そもそも「合唱」は需要が少なくて、仕事としてはなりにくいだろう」という感覚さえ持っていました。

でも、こうして、大阪から始まった合唱WSが名古屋⇒東京と地域を変えて開催することが出来た。本当にありがたいことです。

そして、改めて思います。

純粋に「好きだ!」というエネルギーはこうやってどんどん拡がっていくのだなあ、と。

計算や戦略を立てなくても「好き」というエネルギーさえあれば、流れがより良い場所に連れて行ってくれる。

各地で「やりたい!」と手を挙げてくれたお姉さん方に感謝します。

そして、神様・龍神様に感謝して、明日は名古屋で合唱WSを良い時間に出来るよう、楽しみたいと思います。

東京の皆様、集まってくれてありがとうございました!