流れを信じて「このままで大丈夫」と気づく

おはようございます。今朝は7時30分に起きました。

飛行機に沢山乗るようになりました。

33年間生きてきて、2019年は確実に最も飛行機に乗っています。正確な数字は数えていませんが、10回以上は乗っています。

飛行機に乗っていると雲と遭遇します。そして、雲の中に入るとよく揺れます。

揺れると気分が悪くなるし、何より「大丈夫だろうか?」と不安になります。

そんな時、機長や客室乗務員の方から、すかさず「多少の揺れはありますが、問題なく進んでいます」みたいなアナウンスがあります。

それを聞いて「さすがだなあ」とよく思っています。

乗客は「今」しかわからないので、揺れれば揺れるほど心配になります。

でも、運んでくれる人は「その先」を知っているので、大丈夫と伝えてくれる。

それって飛行機だけでなく、色々なことに当てはまるな、と思いました。

ぼくたちには必ず一人は守護霊さまがついて下さっている、と言います。

ご先祖様も見守ってくれているし、龍神様も適切な場所に流してくれている。

もちろん、流されている本人は「今」しかわからないので、どこに向かっているのだろう?と不安になることも多い。

でも、見えない流れを信じて「ああ、このままで大丈夫なんだ」と気づけると良いのかと。

きちんと適切な場所に運ばれている。

だったら、心配しながら向かうのではなく、安心しながら過ごしたほうが幸せだろうと。

話のオチはいつもの位置に着陸しました(笑)今日は以上です。

ボーネルンドで寛ぐ父親

【昨夜のライブ配信】
奥様は最高神

興味のあるイベントにご参加下さい!
★を押すと詳細ページに飛びます。

【SNS活用】

 06/20(木)現在4名
SNS活用講座(札幌)

【合唱WS】

07/01(月)
合唱WS(東京)

 07/09(火)現在10名
合唱WS(名古屋)

【弁財天巡礼】

06/29(土)
曽爾村ツアー(奈良)

 07/17(水)現在10名
金華山ツアー(宮城)