DAISUKE HASHIDUME 第二弾は舞台公演!

おはようございます。今朝は7時に起きました。

DAISUKE HASHIDUME のメモリーオイルは、スプレーの製造も終わり、残すところ発送作業のみとなりました。

来週の火曜日に橋爪事務所で梱包して発送。購入された方は水曜か木曜日には届くと思います!

DAISUKE HASHIDUME のテーマは【橋爪大輔が生み出したいものを創る】

その第二弾は【舞台】です!

メモリーオイルからの舞台公演ってふり幅が大きくて面白いですよね(笑)

ぼくは個人事業主になって6年目ですが、それまでは大阪のプロの劇団に4年間、勤めていました。

もっと昔の話をすると、

地元の神社では3年に一度、本殿に祀られている獅子を出して、獅子舞をしているのですが、

ぼくは小学校2年生の時に子役として、そして、高校2年生の時には獅子の頭をまわすお頭(かしら)として、神事に取り組んでいました。

人前でパフォーマンスすることがとても好きなのです。

獅子舞の様子

劇団を辞めた後も「いつか演劇をしたいなー」と思っていたのですが・・・

今年の7月に「メモリーオイルを創りたい」と思うと同時に「演劇もしたい!」と思いつきました。

そこからすぐに小さな一歩を踏み出します。

理系人間の水野嘉彦君に「脚本を書いて欲しい」とお願いして、繋がりのある女優の朋ちゃんに「二人芝居しません?」とお願い。

二人に相談して劇場を探して、来年の1月25日(土)に神戸アートビレッジセンターにて初めて橋爪大輔主催で舞台公演をすることにしました!

前納金も納めました

昨日、二回目の稽古をしたのですが、本当に楽しかった!

よしくんが書いたセリフを言いながら、動きを取り入れて、そこにBGMや効果音もつけ足していく。

その一つ一つを三人で創造していくことに何とも言えない幸福感がありました。

演じることは楽しいし、舞台を0から創り出していくことも楽しい。

演出家の人にあれこれ言われるのではなくて(劇団員の時にもう4年間も言われ続けてきた)、自分で考えて自分でアイデアを出して、自分で形にしていく。

とても面白かったです。

本気の舞台になることを昨日確信しました。今は遊びのような空気感で一つ一つを作っていますが、1月頃にはかなり引き締まった作品に仕上がっていくと思います。

ぜひ!DAISUKE HASHIDUME の舞台公演を観に、神戸まで来てもらえたら嬉しいです(チケット代は2,000円)。

2020年1月25日(土)でおそらく開演が18:30です。詳細が決まり次第、改めてブログで告知します。

初めての舞台公演をよろしく応援して下さい!