まちのえんがわ

大阪の桃谷にある橋爪事務所は6軒長屋の一つを改装。自宅兼事務所として、2017年5月から家族で住んでいます。

リフォーム前

この長屋は空き家で、以前はこの町会の会長さんのご家族が暮らされていました。それを買い取ったわけです。

リフォーム後

ぼく自身、生野区のまちづくりセンターに2年間勤めていたこともあり、また、ご近所の方々と良好な関係を築くことが出来たら嬉しい、という気持ちがあるので、何かあれば事務所を「コミュニティスペース」として、利用してもらっています。

今朝は町会の清掃があり、その後、休憩所として利用してもらえました。

ゴミを見つける長男

ぼくの地域にも所謂「公民館」があるのですが、そこまで歩いて行くのがシンドイ、ということで、徒歩30歩ぐらいの橋爪事務所を会合やイベントで使ってもらえています。

何かを目指しているわけではないのですが、何かあった時は気軽に「橋爪君の所のスペースを借りよう」。

そう思ってもらえるような立ち位置で、これからも地域で暮らして行きたいなーと思っています。

今日は今から息子の保育園のバザーです。そして明日は出雲大社に行きます。