クリエイティブを恐れるな

おはようございます。大阪に戻ってきました。

昨日、大阪マラソンで、橋爪家の前の道路がランナーのコースになっていたらしく、長男は「今日もおおさかマラソンある?」と聞いてきました。

今朝は自転車に乗らず、長男とランナーのように走りながら保育園に送って行きました。

さて、事務所に戻りました。

今からやることはハッキリと決まっていて、それは動画を作ることです。

昨日は表参道で開催されたYouTubeのクリエイターキャンプに参加。

YouTubeの空気感に触れてきました。

出来ることなら、ずっとこの空気感に触れていたい。じゃないと、時代が動いている感覚を忘れてしまいそうになる。

160年前に明治維新が起こり、日本は激変しました。80年前に太平洋戦争が起こり、再び日本は激変しました。

そして、戦争から80年経った今、まさに大激変の時代に突入している。もうとっくに始まっている。

その変化している感覚を存分に感じることが出来たクリエイターキャンプでした。

今までは、テレビに出てる人とか、本を出している人とか、新聞とか、、、一部の人達が発信を握っていた。

でも、もう、誰もが自分の才能を、自分のエネルギーを自分のメディアで表現することが出来る。誰もが活躍できる。

YouTubeは一般の人こそ、才能を他人に伝えられると考えています。

怖がる必要はない。

創造的な瞬間を生み出そう。新しいことに踏み出そう。

前例のない、正解のない行動は、失敗しやすいかもしれない。時には心無い言葉に傷ついてしまうかも。

しかし、傷つけられても大丈夫。共に前に進んでいる、クリエイティブな仲間がいる。ぼくたちには居場所がある。

This is me.

創造的な表現はバズる可能性がある。

クリエイティブを恐れるな。

そんなメッセージをYouTubeから受け取ったように思います。

ということで、遠慮なくガシガシ動画を作るぞー!

3秒ぐらい映ってます(笑)