【マジかよ!】橋爪大輔、900人を集めなければいけなくなった話

龍神様、またすごい流れをぶっこんできました(笑)

昨日、朝起きたら、FacebookのMessangerに知らない人からメッセージが。

読んでみると「おー!これは良いなあ」という内容でした。

橋爪大輔さんのYouTubeを何時も楽しく拝見させていただいております。

今、私の企画中のイベントの中で、歌のエネルギーを使ってお客様、出演者、そしてホール全体をハッピーに盛り上げたいと思っておりましたところ、大輔さんが合唱の指揮をやられているのを拝見しましてお問い合わせさせて頂きました。

合唱、ゴスペルなどをイメージしておりますが出演して頂く場合は、合唱メンバーも含めてのお願いになりますがどうでしょうか?

企画内容

【タイトル】

「New Earth Love Festival」

【趣旨】

新しい宇宙・地球の時代(ワンネス)に向け、これからの意識、思考、在り方などにフォーカスしていきます。各業界、組織を超えて多くの方々の意識、思考をシェアして繋がる愛とハッピーなフェスにします。

【日時】

2020年6月20日(土曜)

【場所】

ヒューリック東京(大ホール)
東京都千代田区有楽町
約900人規模

ヒューリックホール東京
元々は映画館だったそう

ぼくは現在、合唱ワークショップを大阪・名古屋・東京の三か所で実施しています。

その三か所の合同演奏をホールで出来たら気持ちが良いだろうなーと思っていたので、これは嬉しい話(ちょっと規模が大きすぎるけど)。

合唱ワークショップ

メッセージをくれた佐々木さんに、

合唱ワークショップのメンバーに聞いてみて、乗り気ならぜひ合唱の演奏や、その場で歌のワークショップが出来たら嬉しいです(^^)

そう返信して、聞いてみると・・・

決まるのはやーー(笑)

ということで、

あっという間に来年の6月に東京のホールで合唱ワークショップの演奏が出来るようになったのですが・・・

気になるのは、佐々木さん。

なんか、Facebookのプロフィール写真が気になるんですよ。

ダンススタジオを経営

Facebookのタイムラインを見て見ると・・・

芸大の先生でもあります

なんとも言えない雰囲気を醸し出していますよね(笑)

メッセージのやり取りも細かくなってきたこともあり、これはもう会おう、と。

ということで、

昨日の午前中に初めてメッセージのやり取りをして、夕方には橋爪事務所で会いました(はやーー)

佐々木さんのFacebookより

それで話を聞いていると、衝撃の事実が・・・

(橋爪)どうして900人のホールを借りたんですか?

(佐々木)メインで出演してもらおうと思った人がいまして

(橋)ほうほう

(佐)その方の事務所の社長さんに「何人ぐらい集まると思いますか?」って聞いたら

(橋)ほうほう

(佐)「1,000人はいけるだろう」と

(橋)おお!すごい!

(佐)それで、大船に乗った気持ちでホールを借りようと動いたら、ヒューリック東京を偶々予約出来て。

(橋)すごい!おめでとうごさいます!

(佐)それで事務所の社長さんに報告したら

(橋)うんうん

(佐)社長さんが「佐々木さん、ごめん、ミスで仕事入れてしまった」って(笑)

(橋)えーーー!どうするんすか?

(佐)「あ、これはこの方向性じゃなかったんだな」と。だから、色んな業界の人を呼んで、組織を超えたフェスをやろうと

(橋)・・・佐々木さん、視点の切り替えが半端ない(笑)

半端ない、佐々木さん

(橋)それで、集客はどうするんですか?

(佐)今年の東京公演は150人ぐらい来たのかな、でも、来年の我々単独(ダンスチーム)で考えると頑張って50人、、いやごめんなさい30人かな(笑) ははは(笑)

(橋)・・・佐々木さん、正直な人ですね(笑)

(佐)だから、クラウドファンディングとかやろうかと

(・・・佐々木さん、それだと厳しいかと)

どんな時も前向きな佐々木さん

(橋)もうホールにはお金を払ったんですよね?

(佐)お金ないから、〇〇〇万円、借りて払ったよー(笑)ははは(笑)

佐々木さん、天才

という一連のやりとりをして・・・気づけば、もうぼくは「自分が900人集めたい」と思うようになりました。

人数規模は違うものの、ぼくはこれまで舞台公演で70人を集めたり、フェスで80人を集めたりしてきました。

今回、一気に10倍です。

90人ではなく、900人ですが、この数字が今目の前にぼくの元にやってきている、ということは、これは「お役目」なのだろう、と。

佐々木さんがなぜ、このフェスをやりたいのか?

そこを改めて掘り下げて取材して、イベントのコンセプトをはっきりとさせ、そして、出演者の方々と有機的に繋がり、フェスのデザインを打ち出して、エネルギーを凝縮させて告知する。

そういうことをやってみたいなーと思ったので、

(橋)佐々木さん、ぼくに900人集めさせて下さい!

とお願いしました。

すると、佐々木さん。

(佐)はい、これで900人集まったー!おっけー!ははは(笑)

ははは(笑)

2020年、かつてない面白い時代がやってきそうです…

はははははは(笑)