2019年を振り返る(前半)

1月~6月までを写真で振り返ります。

1月

SNS活用講座第一回を開催。

これが各地で13回続く、2019年の活動の大きな一つになりました。この講座のおかげで沢山の方々と繋がりを深めることが出来ました。

受講してくれた皆さんに感謝。

千葉と横浜でランチ会を開催。

千葉の「ちゃーちゃん」は、その後、合唱ワークショップ in 東京 を主催してくれるようになり、横浜に参加した「ちーぶー」はSNS活用講座 in 東京 を主催してくれるように。

人との出会いがご縁となり、その後の流れの兆しとなるなあ、と感じます。

2月

大神神社の動画()がバズり、現在、ぼくのYouTube再生回数の中では断トツの20万再生に。

動画の最後のメッセージ「答えは自分の中にある」は真理だと思います。出演してくれたゆみちゃんに感謝!

2月4日の立春から「会社のドキュメンタリー制作」を始める。

精神世界を扱ってはいないものの、「作り方」(台本を作らずに直感で撮る)はスピリチュアルを感じています。

このプロジェクトは来年も一本一本丁寧に創れたら嬉しいなーと思います。

3月

名古屋で合唱ワークショップを初開催。

6年前に合唱指揮者として独立した時に、まさか自分が名古屋で合唱することができるなんて想像出来なかった。

名古屋から東京に移動して次の日の朝、「世界的に活躍する合唱指揮者になろう」と意宣る()。

初めて台湾へ。

台湾に行こうと思い、polca(フレンドファンディング)で支援を募り、20数万円を集めることが出来ました。

この時に「世界は優しい」「夢を語ろう」と感じました。

4月

2018年4月に初めて龍穴神社に行ってから一年が経ち、再び暇人三人組で参拝。

「自分のしたいことを宣言し、そこに向かって仲間と共に行動していく」ことが、少年ジャンプ的スピリチュアル。

シュガーアーティストの 坂本 幸雪(こゆき)ちゃんの個展が出来上がるまでを密着。

撮影し始めた最初は「龍神」とは関係の無い、一般的なヒューマンドキュメンタリーになるかな、と思って撮っていましたが、途中からまさかの急展開()。

どんな時も導かれているんだな、と感じるようになりました。

5月

北海道の洞爺湖へ。

ここでお稲荷やすじさんから「弁財天とご縁がある」と言われたことで、2019年は弁財天巡礼の旅(江の島・竹生島・金華山・天河・厳島)が、あれよあれよという間に始まったのでした。

東京で合唱ワークショップを初開催。

名古屋に続き、まさか自分が東京で合唱出来るようになるなんて思わなかった。可能性は無限。

自分が望む世界が創造される。夢に制限することなく、可能性を信じて行きたいと思います。

6月

弁財天巡礼の旅・江の島。

皆でワイワイとツアーをして、それを撮影してYouTubeに公開すると「そういうのは見たくない」みたいなことを言われることもありました(笑)

でも、今となっては撮影して、公開してよかったな、と。ずっと思い出に残り続けますから。

YouTubeは再生回数気にせず、思い出として残しておきたい一瞬一瞬をこれからも作り続けます。

後半は明日で!

塾生募集中