ガラガラなスケジュール一日目を昨日は過ごしました。

殆ど予定が無い

スケジュールがガラガラになっても、不安にならない、ということが重要です。

特に個人事業主になりたては、空白が出来ると焦る人が多い。

その点、暇人道(どう)を探求し続けている橋爪大輔は強い。

「こんな時こそ、思いっきり休もう」と舵を切れるからです。

お客さんが誰も来ないのに、営業してても生産性が低くないですか?

そんな時はどうするか?

今こそ、家庭を充実させる時でしょう。

普段、家事・育児をしてくれている妻に思いっきり休んでもらう。※ ちなみに妻はこのタイミングに合わせて偏頭痛で昨日から寝込んでます

普段、気になっていた「片づけたい!」という場所を思いっきり整理整頓してみる。

昨日は、リビング・ダイニングにあるモノ(皿もフライパンも)全部を橋爪事務所に移動させました。

おかげで部屋はむちゃくちゃスッキリしています。

そして、この長期休暇を利用して、その時使うモノだけを事務所からリビング・ダイニングに持ってきます。

昨日は、夜ご飯を作る時に「さいばし」を取りに行って「包丁」を取りに行って「皮むき器」をとりにいきました。

そんな感じで、今、使うモノから順番にリビング・ダイニングに戻します。戻す時は、そのモノを置く【場所】を固定させる。

すると、一週間後には、橋爪事務所は「今は使わないモノ」と「そもそも使わないモノ」が残ります。

断捨離できるわけです。

あー!リビングで過ごすのが気持ち良い。

ということで、楽しくなってきた長期休暇二日目。徹底します。