スマホを変えただけなのに

スマートフォンのカバーケースが壊れてきたので、新しいものを買いに、EDIONに行ってきた。

棚に並べられているケースを一通り見ても、ピンとくるものが特にない。

試しに、スタッフの方に「機種変更するといくらぐらいになりますか?」と尋ねてみた。

すると、softbankにして、ネット回線を変えて、なんやらかんやらすると、月々これぐらいになる、みたいな計算を出してくれた。

もうこの際、変えてしまおう、ということで、auユーザーからsoftbankユーザーに変わった。ウルトラギガモンスターというプランに入ったので、YouTubeやprimevideoが見放題らしい。凄い。

それで、最初はSONYのXperiaにしようと思っていたけど、デモ機を触っていたら、いや、やっぱりgoogleのpixel4にしようと思った。

ぼくはいつも、スマホを買い換えると、まず最初にプリインストールされている大半のアプリを削除するところから始める。殆ど使わないからだ。使うのはGoogleのアプリばっかり。

そう考えた時に、Googleのスマホがsoftbankにあるのなら、それを使うのがベストだよなーと、ふと思った。ということで、Xperiaユーザーからpixelユーザーに変わった。

今、pixelを使い始めて数日経ったけど、とっても気に入っている。pixelの純正のスマホケースもGoogleStoreで購入した。素材がファブリックになっていて、手触りが良い。

また、ケースにはカード入れがついていないので、もうスマホと一緒にカードを持つことも辞めた。ちなみに財布も持っていない。電車はsuicaで乗れるし、お店はpaypayで払える。

スマホ一台だけで外出したいとずっと思っている。出張ですらスマホ一台だけで過ごしたい。

Googleのスマホケースのファブリック感は、プライベートとビジネスを溶かすなあ、と触っていて感じる。

生活と共にあるスマホ。そのスマホが、ぼくにとって一番の仕事道具。その手触りは柔らかい。そんな手触り感のある仕事をしていきたい、とpixelを触っていて思う。