3月14日、スペインが非常事態を宣言。スペイン全土で外出が制限されました。

フランスも14日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、レストラン、バーなどの営業停止を命じると発表。

WHOによると、感染が確認された国や地域は126になっているそうです。

これは一時的な落ち込みではなく、世界を、そして、日本を根底から変えていく。ぼくは今日、本田健さんからそう学びました。

売上は下がるだろうし、収入は減るだろう。今までのやり方が殆ど通用しなくなってくる。様々な産業が消えていくし、仕事はなくなっていきます。

でも、大丈夫。

お金がなくても、仕事がなくても、大したことない。なくても生きていける。だからどうか自殺しないで下さい。

そう本田健さんは語っていました。

ぼくもそう思います。

以前にブログに書いたとおり、月に稼ぎが5,600円の時もあったし、今でも職業は何?と聞かれたら、うーん、橋爪大輔が職業ですね、という答えになります。

なぜぼくがそれでも生きてこれたか?

それは家族に頼ってきたし、両親に頼ってきたし、応援してくれる人に頼ってきたからです。

もしも、今の仕事がなくなったとしても、新しい仕事をすれば良い。あるいは、自分で仕事を生み出せば良い。

人間が生きている以上、経済は回る。

これからやってくる、人生最大の恐怖に対して、愛とワクワクで進んで行きましょう!

大切な人との繋がりを大事に。

ぼくは、ぼくの発信が届く範囲の方々に【安心】と【可能性】を分かち合えるように、これからも、ブログ、ライブ配信、塾で表現し続けて行きます。

全く新しい時代が始まります。