【売り上げ】がどうとか【集客】に意識が言っている人がいたら、目を覚ましたほうが良い

東京都は二日連続で100人以上が新型コロナウイルスに感染していることを発表。国内の感染者は新たに360人が確認された。

昨日から今日にかけて、ネットでニュースを見ていると「緊急事態宣言の準備」という文字をよく見かけるようになった。おそらく今日か明日には安倍首相が発表するのだろう。

まずは東京だけかな、と思っていたけど、候補地として大阪・北海道・埼玉など、複数の都道府県があげられているらしい。ぼくは大阪に住んでいるので該当することになる。

と言っても、日本の緊急事態宣言は、外国のロックダウン(都市封鎖)とは違って、強く外出を制限するものではないそうだ。宣言が出されたとしても、状況は今とそんなに変わらない。

でも、そうだとしても、学校は休校が延長されて、仕事も今よりは休業する会社が増えるだろう。宣言が出された直後は、混乱した人達がスーパーに押し寄せて、レジには長蛇の列が出来るかもしれない。並ぶときにソーシャルディスタンシングを忘れていたとしたら本末転倒だけど。

ぼくは既にセルフロックダウンに入っていて、基本的に人と会わないようにしている。予定も6月26日の屋久島合宿まで全てキャンセルになった。週に一回、水曜日に橋爪塾の撮影をすることと、毎朝10時から遠隔カードリーディングをお1人様限定でセッションすることが、今のぼくの仕事だ。

人と会わずに、自分の時間を沢山確保して、勉強する。経済について、世界について、これからの働き方について。おすすめの本があったらぜひ教えて欲しい。

アメリカは今週が多くの死者が出る、最も厳しい週になるそうだ。日本も少なくともゴールデンウィークぐらいまではこの自粛ムードが続くだろう。そんな時に【売り上げ】がどうとか【集客】などに意識が言っている人がいたら、目を覚ましたほうが良い。

もしも今、コロナウイルスによって自分の仕事に支障が出ているとしたら、それは今までの自分がやってこなかった分野がある、ということ。それはつまり【オンライン】でいかに自身を表現するか。SNSでいかに人と信頼を築いていくか。

半年~1年ぐらい経って、今の雰囲気と少し状況が変わり、景気を押し上げて行こうとなった時、どれだけ全力で再スタートを切れるか。そのために、今からでもSNSでコツコツと周囲と関係性を築き、インターネット上で自分を発信していく。

そこに力を注ぐことに、ぼくはおすすめをしたい。

(1001文字)