ミスをしてしまった

昨日は、スピリチュアリスト発信事業の二人目・みのりんの【遠隔しろまじゅつ】を収録する予定だったのだけれども。

ぼくがミスをしてしまって、撮影5分前にカメラのバッテリーがないことに気が付き、充電するために2時間ほど待ってもらい。

ようやく撮影を始めるも、Wifiの調子が悪く、たまに回線が不安定になったり、セッションも「深める」ことに苦戦して、気が付けば、再びカメラのバッテリーがなくなりゲームオーバーに。

撮影は来週の月曜日に撮りなおすことになった。

セッションが終わってから、夜ご飯を食べたぐらいのあたりで、昨夜は一気に眠たくなり、もう夜の19時ぐらいには長男と二階の和室に行き、布団を敷いて、半分寝た状態になった。

毎晩21時にライブ配信をしているものだから、なんとか、意識を半分、起きた状態にして、そのままライブに突入。

終わった後、しばらくして、また寝る、という有様でした。聞くと、みのりんも同じく眠たかったらしい。

ぼくは【手放す】とか【進む】とかは得意だけど、一方で【向き合う】とか【とどまる】みたいなものは苦手なのかもしれない。

そんなこと考えているよりも、どんどん行こうよ、みたいな性格なのかも。

だから、こうやって、セッションをしてもらえるという環境は有難く、このタイミングで今までの狭くて小さな自分のスタイルを捨てて、より、広くて大きな人間になれたら嬉しい。

準備中のみのりんのページ