バスソルトのパッケージを作っていてご近所さんに印刷屋さんが存在した話

今朝は4時に目が覚めました。

眠気もなく「もう起きられるな」と思ったので、今日は5時前からブログを書いています。

昨日の投稿で【バスソルトを作っています】と書きました。昨日から今日にかけて状況が前進したので、文章で共有します。

今、デザイナーの水野嘉彦君にパッケージのデザインを進めてもらっています。

今週中にはデザインを完成させて、来週ぐらいには印刷代や材料費などの経費を合計して、一箱当たりの原価を計算したい。

それで、どの印刷所さんにお願いしようか…と考えていたところ、ぼくの住む町内に、なんと!

化粧品の箱など、印刷物・紙器類全般の印刷をトータルでされている上前さんという御方がいらっしゃることを知りました。

上前さんは町内のご近所さんで、前々から存じ上げていたのですが、上前さんがパッケージのお仕事をされているとは知らなかった!

ついこの間も、町会会議が橋爪事務所で開催されて、上前さん、事務所にいらっしゃったんですが、さっそく昨日、改めてお越しいただいて、打ち合わせをしました。

結果、箱や紙のパッケージの印刷を引き受けて頂けるみたいで、見積もりを出してくれることになりました。

ありがたい!

ということで、これで、パッケージ印刷の課題もクリア。あとは、よしくんとデザインを仕上げることに集中です。

美しく仕上げます!完成を楽しみにお待ちください。