地球の制限を超えた貴方が見たい!

akikoSpiritualとの対話・後半をYouTubeに公開した。

この動画で、ぼくが伝えたかったことの一つに【ぼくらは皆、対等で生きていいんだ】というのがある。

最初は謎の生命体・akikoSpiritualだったのが、二回目は友達の「akikoちゃん」として話をすることが出来た。

「スターシードは遠慮したり、必要以上に自分を卑下しないだろうな」と思ったから、へりくだることを辞めた。

それだけで力がみなぎるような感覚になった。これ本当にお勧めだから、皆もそうやってほしい。

相手も凄いし、自分も凄い。

そして、自分で自ら制限をしているものを、もう外してみる。

ぼくの周りに「美しい人」はいっぱいいるけど、皆、自分は「そうでもない」みたいな顔して生きている。

これが制限というやつだ。

本当はとっても可愛い。でも、小さい頃に当たり前のように「自分は可愛い」と思いながら過ごしていたら、周りの同級生からいじめられた。

だから、自己防衛として「自分は可愛い」に蓋をしている人が多い。

でも、その重いマンホールはもう捨てて良い時だ。今日からその美しさをどんどん発揮して、周りを魅了して欲しい。

ぼくの周りには霊感が強くて「感じる」人が多いけど、自分は「聴こえるかも」ぐらいで生きている人が多い。

それももう辞めよう。今からはその能力をふんだんに使って人生を楽しむ時だ。

ぼくは「へりくだる」を装備することで、他人と穏やかな関係を気づくことを意識していた。

でも、それももう辞める。だって、そもそもが破壊力のある人間だからだ。

だから、橋爪大輔に近づきすぎると、一気に破壊されるかもしれないから気を付けたほうが良い。

akikoSpiritualとも、Yurieワンネスとも、自分大好きもっちーとも、PASAITぱっさんとも、気功師サティとも、唯ひかりとも・・・皆、対等だ。

そして、このブログを読んでくれている皆とも対等に関係性を築けたら嬉しい。

もしも、橋爪大輔に憧れたり、必要以上に「持ち上げたり」している人がいたら、そういうのは辞めてほしい。

「ついていく」とかそういうのも辞めてほしい。

友達として一緒に遊ぶ、それぐらいの感覚で付き合ってもらえたら嬉しい!