PASAITの理論を活用してスターシードになる方法

akikoSpiritualが本を出版した。すごい!おめでとう!

amazon

この本に出会っている人は皆、スターシードだ、とakikoちゃんは書いていたよね?

ぼくは自分がスターシードだと気づき、スターシードとしての今世で生き始めることが出来たんだけど、

一方で「自分はスターシードなのだろうか?」と迷っている人は少なからずいるはず。

というか、それはスターシードだけじゃなくて。

自分には龍がついているのだろうか?と迷っている人はいるだろうし、自分は神様から応援されているのだろうか?と悩んでいる人もいるだろう。

ぼくが分析するに【スターシード】や【龍】や【神様】や【天使】や【使命】や【カリスマ】はゲームでいうところの【ソフトウェア】であって。

そのソフトを起動させるのに最も適しているハードウェアがPASAIT(ぱさいと)だと実感している。

PASAITはPeople Approaching Spiritual Awaking in Theory の略で、YouTuberのぱっさんが提唱している。

YouTuber ぱっさん

ぱっさんが提唱しているけど、PASAITはぼくからすると【ハードウェア】なので、誰でも標準装備出来る。

PASAITというOSがあれば龍だって神様だってスターシードだって、問題なく起動出来る。

それがぼくの実感だ。

実際、ぼくは主催者として2020年3月20,21,22日に大阪でPASAITの講座【スピリチュアリスト育成講座】を実施。

そこでPASAITの本質を見抜いた。

その後に、akikoSpiritualと出会い、PASAITという基盤があったおかげで、驚くほどスムーズにスターシードを立ち上げることが出来た。

だから、ぼくは自信を持ってPASAITの講座を推せる。

akikoちゃんも言っているけど「スターシードだろうが何でもいい」のだ。

潜在的な能力が開放されて、一人一人が魅力的に、この地球で活躍出来たら、何だって良いのだ。

今日からPASAITの講座【スピリチュアリスト育成講座・技術編】が大阪で始まった。

カウンセリングやヒーリングを仕事にするスピリチュアリストを迎えて、模擬セッションをしたり、よりプロフェッショナルな知識を学んでもらっている。

もちろん、知識や技術は大切だけど、ぼくは主催として一つだけ伝えたい。

PASAITを基盤にして飛ぼう!

シータヒーラーとして思いっきり飛ぼう。しろまじゅつしとして思いっきり飛ぼう。霊能者として思いっきり飛ぼう。

軽く飛べる。そして、飛ぶのは楽しい。

そんな感覚の人が増えたら良いなあ、、、とは思うけど、スターシードは他人を気にしないので期待はしない(ややこしい)。

ということで、今日参加された皆さん、ありがとうございました。

明日、明後日と参加される皆さん、よろしくお願いします。