思わず微笑んでしまうような楽しいことをイメージしよう|宇津雄一さんとの出会い

06月18日

ぼくは東京のホテルにいました。翌日、六本木のスターシードカフェのイベントに参加する為です。

スターシードカフェ HPより

その夜、繋がりのある一人の女性からメッセージがありました。

大ちゃん、こんにちは

実は大ちゃんの歌の動画を格別ヘビロテで聞いています。

大ちゃんがこの方と繋がったら広がりがあり面白いだろうなというシンガーソングライター&ラジオパーソナリティーの方がいるのですが、軽く紹介させていただいてもいいでしょうか。

いきなり不躾かなぁとも思いましたが、最近スターシードに目覚めた大ちゃんなら、このノリの方がテンポ合うかなと思いメッセージさせてもらいました

お二人がかけ合わさる事で、スピリチュアルに歌とアート要素が入って、創造性溢れる優しい世界がぽんぽんと展開しそうな気がしたのです

ぼくはこのメッセージを読んだときに「これは導かれているのかもしれない」と思い「ぜひお願いします」と返事をしました。

それで、どうせ繋がるならzoomで話をしたいなと思ったので、いきなりオンラインで対面することになりました。

それが宇津雄一さんとの出会いです。

宇津雄一さん

zoomでの顔合わせは4日後の6月22日に実施。

そこで、ぼくはなぜか知らないけれど、本当になぜか知らないけれど!

雄一さんに「オリジナルの曲を作ってくれませんか?」とお願いをします。

その時は、今のように、まだ東京・名古屋・大阪を巡るライブツアーのアイデアはない頃でした。

でも、結果的に、雄一さんにオリジナル曲『光』を作ってもらったことで、ぼくはライブツアーに自分の曲を持って回ることが出来ています。

今となっては、これも宇宙のサポートなのだろう、と感じています。

11月に神奈川と神戸で開催するMUSIC LIVE ” I shine. ” では、雄一さんと一緒にステージに立ち、オリジナル曲『光』をコラボで演奏します。

また、現在、雄一さんにはもう一曲、楽曲制作をお願いしています。今度は野田洋次郎『告白』のような雰囲気の曲が欲しい、とオーダーしています!

こちらもステージで披露できるかと思いますので、楽しみにしてもらえたら、と思います。

皆さん、ぜひ来てほしいです!よろしくお願いします!

11月14日 神奈川・初日 現在7名
11月15日 神奈川・二日目 現在8名

※ 神奈川公演は両日ともzoom参加可能

11月21日 神戸・初日 現在6名
11月22日 神戸ファイナル 現在9名

詳細はこちら

『光』
作詞作曲:宇津雄一

頑張れと言われるたび
「まだ足りないのか」と焦り
良かったねと言われるたび
「もっとやれるのに」と嘆く

どこまで行っても
ゴールなんてないんだ
ならば僕らが選ぶ道しるべは

思わず微笑んでしまうような
楽しいことをイメージしよう
夢みたいな嘘みたいな
日々を作っていく

言葉にすると照れちゃうような
素直な気持ちをすくったら
いつの間にかかすんでいた
心の霧が晴れた

すんなりと事が進めば
何かウラがあると疑い
思い通りに進まない日は
またやっぱりか…とつぶやく

平凡な景色も
繰り返される奇跡だ
ならば僕らが辿る道しるべは

思わず微笑んでしまうような
楽しいことをイメージしよう
夢みたいな嘘みたいな
日々を作っていく

言葉にすると照れちゃうような
素直な気持ちをすくったら
いつの間にかうつむいていた
心に光が射した

思わず微笑んでしまうような
楽しいことをイメージしよう
夢みたいな嘘みたいな
日々を作っていく

言葉にすると照れちゃうような
素直な気持ちをすくったら
いつの間にかうつむいていた
心に光が射した