いよいよ神奈川県の相模大野にて NIJI ROCK FES TIVAL 2021 が開催されます。

参加者は5,555円を払い「出演者」か「スタッフ」か「観客」か「zoom参加」のどれかを選びます。

出演者だろうが観客だろうが、皆で一つのイベントを作り上げる。それがニジロックの面白さであり、実験だろうと感じています。

NIJI ROCK FESTIVAL’21

元々、2020年の10月に相模大野でライブイベントをしたことがきっかけで「来年も借りたい!素敵な場所だし来年こそは人を集めたい」と思い、今年の10月を借りました。

人を集めたい。

今考えると、自分の小さなメンツやプライドだったのかもしれません。

結局、去年の延長線上のライブは断ち消えて、ニジロックという丸っと新しい形に生まれ変わって良かったなあ、という実感です。

一年かけて準備してきました。その想いに周囲も応えてくれました。

会場参加 62人
zoom参加 38人
ぴったり 100人!

赤字も6万円ぐらいなので、黒字射程範囲内です。感謝!

一人一人の力は小さいかもしれない。でも、小さかったとしても誰もが皆、力はある。

そのパワーを掛け合わせて、調和させることが出来れば、どれほどのエネルギーや希望、生きる力、次もやってやろう!という活力が生まれるか。

それを去年、相模大野の舞台で感じました。

何より!

舞台に立って贅沢な音響で歌うって、なんと楽しんだ!やばいな、これ、って感じました。

今回、初めてホールで歌う出演者の人もいるけど、ぼくが去年、初めて経験したことを体験出来るし、舞台に立った人は感覚は変わるだろうなあ、と思います。

今はまだ自宅でブログを書いているので、感覚は日常のままですが、今日の夜ぐらいから一気にライブモードになります。とにかく楽しみ。

…ということで、昨年の相模大野の様子(VLOG)を公開します!時間のある方はぜひ観て下さい。

それではいってきます!

2021.10.07

前日の様子:
https://youtu.be/juy7V2O-VVk

初日の様子:
https://youtu.be/1Z6u9kSn7oY

二日目の様子:
https://youtu.be/MZew6TKYW4w