ぼくは今、藤村正宏さんという方のマーケティング塾に塾生として7月から学んでいます。来週、北海道の阿寒湖で最後の授業があります。

それで、最終課題があって、それが「プレゼン動画を提出する」というもので、昨日、収録をしました。もうバキバキに仕上がったものになりました。

夕方にボイトレがあったので、さっそくいつもお世話になっているトレーナーの嶋田さんにも観てもらいましたが「30万円出しても良いぐらいの内容で、ぼく自身が勉強になったし、反省もしたし、何かやろう、何かやりたい、という気持ちになった」という嬉しい感想ももらえました。

ぼくはこの一か月、地道にコツコツと収録日(昨日撮る、と自分で設定)に向けて準備してきました。

シナリオを作って、同期やスタッフの方々からのアドバイスを取り入れて、必要な資料を集めて(なっちゃん、えみちゃん、協力ありがとう!)、スライドをiPadで作りこんで、毎日毎日、スピーチの練習をして、人前でも実際に話して、擦って擦って擦って擦って擦り続けました。

たった一本の動画がその後の人生を変えることがあります。たった一枚のイラストがその後の人生を変えることがあります。たった一食のランチがその後の人生を変えることがあります。

一球(本・枚・食)入魂。

そしてそれは無理に頑張ってやるものじゃない。自然と時間を忘れて熱中してしまうことに没頭しよう。それで人生は変えられる。

それでは今日も素敵な一日を!