おはようございます!

毎朝6時にYouTubeでライブ配信を15分間しています。(朝活)

リアルタイムで参加してくれている皆と「おはよう」の挨拶をした後に、昨日のぼくの学び(毎朝書いているこの文章)を共有して、オラクルカードを一枚引く、という構成です。

昨日の配信では不覚にも涙が出てきました。

昨日は「学び」の話で、自分としては想いをいつも以上に込めて話をしました。それに対して、出たカードが「九頭龍」で、38枚あるカードの中で最も良いスペシャルカードだったのです。

それを観て「ああ、カードが想いに反応してくれているんだなあ」と感じられて、とても嬉しかったし、ここぞとばかりに、所謂「龍神さん」が目の前に出現したような気がして「ああ、やっぱり龍神って存在するし、行動を見ていてくれているんだなあ」と。

同時に、いつもぼくの発信や行動を観て、深く受けとめてくれている人が周りに何人かいます(飯田智史さんとか)。そういう人がいるからこそ、前に進める。「自分」を信じて夜明けから一人、真っ直ぐに進める。この見守られている感じ、しっかりと受けとめてくれている感じは、本当に心強いな、と改めて思いました。

逆に言うと、何かやったことに対して「はいはい」ってあしらわれる、って辛いことなんだな、とも実感。

ぼく自身、周りに対してスルーせずにキチンと正面から受け止めていく。そんな人間でいよう、と改めて思えた昨日でした。

それでは今日も素敵な1日を!