現状を見て焦らない

調子に乗って、Amazonでカカオ100%のチョコレートを買って食べたのですが、驚くほどの苦さに、あと残った分をどうやって消費しようか焦っています。

・・・ということで、現在、朝の6時30分。今朝もライブ配信を終えて、コーヒー&カカオ86%を摂取しながらこの文章を書いています。

昨日は午前中に心斎橋の専門学校で経営の勉強をしました。

10月から始まった勉強も残すところあと4回です。こんなに集中して経営について考える期間はなかったので、良い学びのタイミングを得ているな、と感じています。

この学んだことは、橋爪事務所(ぼくの個人事業主の屋号)の活動を通じて、皆に還元していきます。

学校までは昨日も徒歩で向かいました。片道40分ぐらい。生國魂神社&夕日丘学園あたりの落ち着いた雰囲気が好きだな、といつも通るたびに感じています。

歩きながらエイブラハムの『引き寄せの法則』を聴きます。この本、やっぱり面白いですね。『七つの習慣』の次に勉強しようと思って、事前学習を進めています。

引き寄せの法則を読み、理解して実践することで、様々な現実を創造出来る。

この世界には「宇宙の法則」があって、自分自身の人生経験における意図的な創造者になれる。人生経験を創造的にコントロールできる。

ぼくたちは創造者として生まれ、全ての物事は自分自身で創り出している。ぼくたちは宇宙のあらゆる資源を思うままに使える最先端の創造者だ。

自分の価値を思い出してほしい。そんなことが書かれています。面白い。

これを丁寧に学び、そして自分の人生で実践していく。様々なものをコントロールして創造させる。これを真剣に楽しくやっていきますよ!

どこかに書いてあったのですが、引き寄せを意図的に始めた後、このぼくたちが生きている物質世界で何らかの「兆し」が見えたとしたら・・・

・・・例えば、パートナーが明らかに今までより優しくなっているとか(橋爪家の現在)、お金が少しずつ入ってきているとか、人が少しずつ集まってきているとか、望む未来の一部が少しずつ形になってきているとか・・・

「兆し」が見え始めたら、それはもう9割ぐらい引き寄せている、みたいなことがどこかに書かれていた気がします。

だから、現状をみて焦らないことが大切ですよね。あなたが今観ている現状というのは過去のあなたの引き寄せの産物なわけで。

今のあなたは未来に向かって望む体験を意図的に引き寄せようとしているわけです。

そのタイミングで「現状」に周波数を合わせると、また再び「今の現状」を未来にも引き寄せてしまう。

・・・みたいな、まあ、引き寄せの本ならどこにでも書かれているような話をあえて今も書きました。

とにかく何が言いたいかというと「焦らない」。ちゃんと望む未来に向かって進んでいる、と実感していこうー!ということでした。

それでは今日も素敵な一日をお過ごしください!

休日の朝に長男とパン屋さんへ

【 お知らせ 】

今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeにて「夜19時の対話:おうたくん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

一人一人が自分のリーダー

今までの時代は「組織」に「所属」して「社長」などのトップがリーダーシップを発揮して、VISIONを示し、それに一丸となって集団で進んでいく、というやり方がメジャーだったと思います。

それでうまく行っている組織は良いんだけど、ぼくの肌感覚として、そういうやり方の集団の多くは過渡期を迎えていると思う。

そこに所属している人達が魅力的に見えない。ということは一人一人の価値が活かされていない、ということです。これは資源を最大限活用しきれていないということ。

皆、肩書などのポジションからトークをすることに慣れきってしまって、自分の内側から沸き起こってくる「衝動」とか「願望」とか「夢」や「想い」が見えない。

その組織にいる人達が全員「情熱」を持って動き始めたら、それだけで組織の生産性は一気に10倍以上上がると思う。

じゃあ、それを阻んでいるのは何か?というと、ぼくは「上下関係」だと思う。あるいは「雇用するー雇用される」の関係。

一人一人が自分自身のリーダーとなり、セルフリーダーシップを発揮して、自分のVISONを持ち、経営計画を持ち、事業を持ち、他者と信頼から成り立つプロジェクトチームを組んで、目標達成に向かう。

上意下達のトップダウンではなく、全員が自分の頭で考えて、命令されずに、主体的に動く。それが一人一人にとって本当に幸せな環境だと思うし、生きがいややりがいが生まれる。幸福度も高くなるし、豊かさも感じるだろう。

ぼくはそういう風にして人と関わって行きたいし、その関わり方でどこまで拡がることが出来るだろうか?既存の組織以上に、そのやり方で共同体を形成することが出来るだろうか?

その共同体には入会も退会もない。入る、辞める、という概念がそもそもない。エネルギーで繋がっている。驚くほど風通しが良い。

そんな社会実験をこれから数年かけてやっていきたいのである。

【 お知らせ 】

今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeにて「夜19時の対話:ゲストはびんちゃん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

次は『引き寄せの法則』で行きます

おはようございます!今朝もコーヒーを飲みながらこの文章を書いています。

今朝からは朝のコーヒーにもチョコを一粒食べるようにしました。カカオ72%は「まだ少し甘い」という感じがするので、昨日はスーパーでチョコレート効果カカオ86%を購入。

うん、これぐらいまで苦みがあると、抑制力が効く気がします。72%は、ぼくには未だ砂糖のほうが勝ってしまって、放っておくと次から次へとパクパク食べてしまいそう。

朝にコーヒーと共に一粒。昼にコーヒーと共に一粒。15時ぐらいに一粒。これぐらいでポリフェノールを摂取していこうかと。

あとチョコをこれぐらいのペースで摂ると「食後の血糖値が上がりにくくなる」みたいです。血糖値の高い状態が続くと糖尿病など様々な病気を引き起こすリスクが生じます。

とくに白米は血糖値が爆上がりするみたいですね。だから、食事の順番としては野菜⇒肉・魚⇒炭水化物にして、白米を食べるのは食事が始まってから15分後ぐらいが良いみたい。

まあ、そんな感じでぼくのルーチン生活にチョコがレギュラー入りしてきました。チョコ君、これからどうぞよろしくお願いします。でも、一日合計三粒の制限の中でです。

昨日は午前中にzoomでミーティングを終えた後、森ノ宮の整体に向かいました。整体もルーチン生活のレギュラーです。森ノ宮までは徒歩で行きます。約3kmで40分。往復で6km80分。

歩きながら『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』を音声で聴きました。決めました、次の本の紹介は引き寄せの法則にします。

なぜなら、著者のエスター・ヒックスさんはナポレオン・ヒルの『成功哲学』を読んだ、とこの本で書いていたからです。

それを聞いた時、思わずガッツポーズが出ました。散歩をしながら、独り、空に向かってガッツポーズです。

ナポレオン・ヒル『成功哲学』と『引き寄せの法則』は関係しあっている。こんな嬉しいことはありません。『引き寄せの法則』を学ぶことで『成功哲学』への理解も深まる、と思うからです。

それを聞いて、よし次は引き寄せで行こう、と思いました。

何より、ここで改めて『引き寄せの法則』を学ぶことで、願望実現する技術を、ぼくも、ぼくの周りの人達も更に磨いていきたい、と思ったからです。

コヴィー博士の『七つの習慣』を基盤・土台にして『成功哲学』&『引き寄せの法則』を道具に、どんどん願望実現していきましょう!

ということで、今日も素敵な一日をお過ごしください!

昨夜はマグロ&アボカド丼を作りました

【 お知らせ 】

今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeにて「夜19時の対話:ゲストはいつき姫」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

貴方は一日の中でどの瞬間が一番幸せですか?

おはようございます!皆さんは一日の生活の中でどの瞬間が一番幸せですか?

ぼくは朝のコーヒーが有力候補の一つです。

毎朝5時に起きて、シャワーをして、日記を書き、SNS等チェックをした後、6時からYouTubeでライブ配信を15分間しています。それが終わると、キッチンに行き、朝のコーヒーを淹れます。

起きてすぐはコーヒーは飲まないほうが良いそうなので、起きてすぐは白湯を飲むようにしています。ライブ配信という一仕事を終えた後、10数分ぐらいかけてコーヒーを準備します。

豆は近所のコーヒーショップまで歩いて買いに行きます。いつも200g。スペシャルティコーヒーをいくつか試しましたが、やっぱりブレンドが美味しい気がします。

その200gの豆から毎回10gずつをコーヒー専用の計量スプーンで測り(カルディで購入)、手挽きのコーヒーミルでガリガリと豆を挽きます。その間、やかんでお湯を沸かしておきます。

マグカップの上にドリッパーを置き、ドリッパーの上にペーパーフィルターをセット。紙の臭いをとばすために、事前にお湯をフィルターにかけておきます。

そして、挽き終わった粉をフィルターの中にいれて、時間をかけてお湯を注ぎ、ドリップしていく。出来上がったコーヒーを片手にワークデスクに戻り、今、こうしてブログを書いています。ブログを書くときはBoseのスピーカーで洋楽のプレイリストをランダムに流しています。今朝からはコーヒーを飲みながらチョコレート効果72%を一粒食べるようにもしました。

・・・この時間が一日の中で最も幸せかも!

おそらく、ライブ配信(本番の舞台)を終えて、ドーパミンが分泌され、快感や多幸感を感じているのかもしれません。

何が言いたいかというと、そういう「快感を感じる瞬間」を自分で生み出せる人は強いな、と。この大激変の時代。放っておくとすぐに思考はネガティブに寄って行きます。

昨日、NHKの「あさイチ」をアーカイブ視聴しながら夕食を作っていましたが、そこで「人間は一日に6万回思考している」「そのうちの8割はネガティブなことを考えている」と言っていました。

恐ろしいほどネガティブ!

激動の時代ですしね。不安になる瞬間も多い。でも、自分の思考ぐらい、自分でコントロールしていきたいですよね。9割ポジティブを目指したい。

だから、一日の中で幸せになる瞬間を把握して、その行動をしていく習慣を持つと良いですよね。

ぼくで言うと、コーヒーを飲んだり、チョコを一口食べたり、大河ドラマ『鎌倉殿』を観たり、散歩したり、スーパーで買い物をしたり(物欲の消費)、橋爪塾をしたり、サウナに行ったり、整体に行ったり、オンラインで人と話したり、大阪城公園のスタバに行ったり、公園でラジオ体操をしたり・・・

そういう風に意図的に「自分を幸せな環境」に持っていく工夫がいいかと思います。ということで、今日も素敵な一日を過ごしましょうー!

zoomで発声練習を進行する妻

【 お知らせ 】

2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

個人事業主の商品は自分自身

実は日々、少しずつマイナーチェンジを繰り返して整えているのが、自分のこのブログのトップページです。

今はこんな感じ
https://hashidumedaisuke.com/

こういうデザインをするのが高校生の頃から好きでした。当時、Yahooジオシティーズというのがあって、そこでhtmlを使って、自由にホームページを作ることが出来ました。

なので、本屋さんでhtmlの本を買って、その本を片手にせっせと「タグ打ち」をやっていました。没頭して休憩せずに、何時間もやっていた記憶があります。

そういうのもあって、ぼくはウェブで文章を書くときに、その文章の中身も大切にするのですが、それ以上に「改行」の美しさも重要視しています。

・・・話をトップページに戻して。今、充実してきたのが、プロフィールの後に載せている【 提供している商品 】です。

橋爪塾・個人セッション・願望実現研究所の三つを掲載しています。個人事業主8年目で、自分の仕事内容をここまで洗練出来るようになってきました。嬉しい。

まず、どの商品も全てオンラインで提供出来る、というのが嬉しい。コロナ禍だろうが全く問題なく仕事が出来る。

でも、コロナになる前はオンラインで仕事って殆どなかったんじゃないかな?橋爪塾も個人セッションもYouTubeメンバーシップも2020年以降に生まれた商品です。

そして、商品の価格を良い感じで松竹梅に出来ていること。それぞれの商品のコンセプトが明確になっていること、など。

もちろん、数年後にはまた、この松竹梅は違う何かに変化していると思います。でも、それでいいと思います。

ぼくたち個人事業主は商品は「自分自身」。自分の「好きで得意なこと」を、商品という形式にしているだけで。結局のところ、提供しているのは「自分のエネルギー」なわけです。

だから、日々、自分のエネルギーが高まるように様々なものをインプットするし、その発信が無料だろうが有料だろうが関係なく、自分のエネルギーを乗せて、しっかりとアウトプットする。

個人で仕事をするとは、そんな感じではないでしょうか。

ぼくのこのブログ、毎日のように好き勝手書いてます。読んでくれる人は大体毎日100人ぐらい。殆どの人には届かない。

それはブログだけじゃなくてSNSの発信もそうだし、YouTubeのライブ配信もそう。

殆どの人には届かないからこそ、当たり障りのないものではなく、自分の想いや偏愛をしっかりと発信に乗せていく。そして、その発信を、1年、3年、5年と積み重ねていく。

※ 仕事として自分が日課にしているのが「YouTubeでライブ配信をする」「ブログを書く」「Twitterでコメントをしたりリツイートをして交流する」です

ぼくはそんな風にして仕事をしてきたし、これからもコツコツとやっていきます。

何の話!?

良いんです、瞑想のように、文脈関係なく、思い浮かんだことをただひたすらキーボードでパチパチと叩いています。文脈などありません。

好きなことを書き散らかしているだけです。ではまた明日!

zoomミーティングを体験する長男7歳

【 お知らせ 】

今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeにて「定例ミーティング」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

15時以降は仕事をしない

ぼくは朝6時前から仕事を始めていて、早い時には15時頃にはその日の仕事は終えます。

15時に終わり、その後は散歩に行きます。基本的に一日中、自宅の事務所にいるので、身体を動かしておく必要があるからです。

それと、散歩中はリラックスモードになる為、ふとした瞬間にアイデアが降りてくることがあります。

これはスピリチュアル的にいえば「すべてなるものの創造主」と繋がっている状態ですね。直観的な閃きというのは「神様からのメッセージ」と言われています。

そして、散歩しながら近所のスーパーマーケット(万代)に行き、野菜やお肉や豆腐を買って帰り、そのまま夜ご飯の準備、という流れです。

17時には家族でご飯を食べるようにして、18時前に子供達二人をお風呂に入れて、18時30分頃からSNSやメール&LINEのチェック。

そして、19時からライブ配信でオンラインで交流をして、20時に終えて21時には寝る。その繰り返しです。

この生活の何がいいか、というと殆ど固定費以外のお金を使わないことです。

電車も乗らなければスタバも行かなければコンビニにも入らないし外食もしない。外でお金を使わないのでレシートも増えず、収支計算も楽です。

自炊するので、塩分や糖分もコントロールできる。

そうやって日々を自宅でひきこもるように生活していて、たまに出張するとめちゃくちゃ楽しい。

これも「制限」したことから生まれる喜びですよね。

SNSも使う時間を一日1時間以内に制限する。働く時間も15時までに制限する(夜は絶対に仕事しない)。ご飯も二食に制限して食べ過ぎない。コーヒーも一日に2杯だけで14時以降は飲まない。そして外出も制限する。

全て「制限」するからこそ、それを摂取する時に喜びが倍増する。

まあ、同じことを何度も何度も書いているのですが、今朝もまた同じようなことが書きたくなったので書きました。

とにかく今回書きたかったのは「15時以降仕事をしない」ということでした。

毎日の散歩で参拝している四天王寺の弁財天さん

【 お知らせ 】

今夜19時からは橋爪大輔のTwitterにて「夜19時の対話:ゲストはまっちん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

Twitterはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

橋爪事務所のビフォーコロナ&ウィズコロナ

長男の小学校も次男の保育園もコロナの影響で休校&休園になりました。2月の中旬頃までは、一日中、家族で自宅で過ごす生活になりそうですね。

家族が自宅にいようが、不要不急の外出自粛になろうが、橋爪家に限っては全く問題ない。大丈夫です。

まず、外に出る用事が殆どありません。

日曜日に心斎橋の専門学校で経営の授業を受ける。直近の予定はそれぐらいです。

人とのコミュニケーションはほぼオンライン(zoomやライブ配信)です。仕事も同様にオンライン。だから自宅待機していても変わらずに仕事が出来る。

そういう環境になるように、この二年間で整えてきました。

整えてきた、というと計画的な感じはしますが、二年間のうちの殆どはトライ&エラーです(去年なんて過去最高に出張しました)

zoomも、今でこそ、ナンバーワン仕事道具になりましたが、コロナが始まった2020年2月頃は殆ど使っていなくて、むしろ周囲より少し出遅れていたとさえ思います。

でも、少しずつ「流れはこっちだな」ということで、変化に適応しました。

2020年03月

まず、それまではSONYのVAIOを使っていたのですが、これ、いつに買ったんだろうか?かなり古く、動きも悪かったので、思い切って、mouseのゲーミングPCを買いました。

2020年04月

妻には反対されたと思いますが「絶対に必要」みたいに説得した気がします。おかげさまで、二年間、ガンガン働いてくれています。未だに動きも滑らかでスピーディです。

動画配信もこの頃はビデオカメラで撮影して、それをYouTubeにアップして、みたいな効率の悪いやり方でした。今は「ライブ配信が最も効率的で効果的」だと捉えています。

今まで、事務所の大きな机は真ん中に置いていたんですね。事務所に訪れたお客さんと交流する為にです。

2019年12月
町会の集まりとしても使われていた

でも、コロナになって、基本的に事務所には「人は来ない」という風にシフトチェンジしました。

つまりコロナによって橋爪事務所は「交流する場所」から「動画編集スタジオ」的な環境に変化させました。

それによって、机を置く位置も「交流を目的:真ん中」から「編集をする部屋:隅っこ」に場所を変えました。

じゃあ、この隅っこにした環境を充実させたい、過ごしやすくしたい、ということで、コンクリートの土間をリフォームしました。

2020年6月 BEFORE
AFTER

また、機材も定期的に情報収集して「マイクがいるな」とか「照明がいるな」とか「キーボードは何が良いだろう?」みたいに、一つずつ仕事環境に投資していきました。

自宅で仕事をする最大の良さは、家族と過ごす時間が圧倒的に増える事。子育ての時期に、子供と一緒に居られるのは幸せなことですね。

ということで、いきなり今の環境になったのではなく、時代の流れも見つつ、収益を投資に回して、少しずつ少しずつシフトチェンジをしていきました。

だから、こうして、再びコロナが拡がったとしても何の問題もない。今日も自宅でバリバリ仕事してやるぞ、そういう気持ちでいます。

※ これは昨日の写真:学校から帰り、事務所で宿題をする長男

【 お知らせ 】

今日は午前10時30分から橋爪大輔のTwitterにて「呼吸を感じながらヨガをしよう|講師はいけともちゃん」をライブ配信します。

そして、今夜19時からは橋爪大輔のTwitterにて「夜19時の対話:ゲストはいけともちゃん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

Twitterはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

Netflixのドラマ『新聞記者』が面白い

昨日から突如、Netflixの映画&ドラマにハマりまして、昨日は新幹線の中で『騙し絵の牙』を観ました。

主演の大泉洋さんが好きで、今日はNHK大河ドラマの『鎌倉殿』をアーカイブで観るのが楽しみ。一昨日は、紅白の司会の舞台裏を密着したドキュメンタリーを観ました。面白かったー!

そして、今はNetflixオリジナルドラマの『新聞記者』を見ています。森友学園の問題を物語にしているんですけど、これまた面白い。

稚拙な表現ですけど、政治の「闇」ですよね。

ドラマとして観ると、その問題がわかりやすいし、隠ぺいについて興味も出てきて、昨夜はYouTubeに残っている麻生さんや安倍さんの数年前の過去の発言を観たりもしました。

こういうことを知ると、今の首相の岸田さんは、後処理の為に、代わりに表に立たされているのか?みたいなことも想像し始めて、世の中、シンプルじゃないんだなあ、と思えてきます。

全ての人が、自分自身の「経営者」となり、基本は個人として立つ。そうすれば、主体性は自ずと生まれる。

「自分個人の意見はこうなんだけど、でも、組織としてはこう言わなければいけない」というのは、そもそもは組織に所属しているからそんな枠組みや制限が出来るわけで。

全ての人が自分自身の経営者で、自分の考えを自分の言葉で話し、自分の責任で行動すれば、それだけで驚くほど世の中は活性化しますよね。

だから、まずはぼく自身がそういう生き方をしていきます。すると、ぼくの周りに自分で考え、自分の言葉で話す人が増えてくる。

そういう風に、自分の影響の及ぼせる範囲でコツコツやっていきます。

写真は東京での合唱ワークショップの様子

【 お知らせ 】

今夜19時からは橋爪大輔のTwitterにて「夜19時の対話:ゲストは神様おつなぎナビゲーターのゆりてぃん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

Twitterはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

昨日は合唱ワークショップ in 東京でした!

いつもは朝のライブ配信を終えた後に文章を書いているのですが、今朝は朝活後、すぐに東京のホテルを出発して品川駅から新幹線に乗り、現在は大阪の心斎橋の専門学校でこの文章を書いています。

今から経営の勉強をします。勉強は今年の3月までで、現在は15回あるうちの11回目です。もうすぐゴールが見えてきました。

勉強をすればするほど、着実に一つ一つ、自分の出来る範囲で、信頼を積み重ねていくことが最も重要だと感じています。

そして、これからは自分のブランド、自分の名前を看板にする方が良いとぼくは感じます。その自分の名前を看板にした人達のコラボによって拡がっていく。

だから、自分の出来る範囲内で、出来ることをコツコツやっていく。きちんと積み重ねていけば、自分の出来る範囲、影響が届く範囲は次第に広がって行く。

その範囲が小さい大きいは関係ない。とにかく、自分が出来ることを実直にやって行くのがベストだと。

合唱ワークショップもそういう風にして積み上がってきました。

今では、運営は「きみちゃん」がしてくれています。「えみちゃん」も色々な場面でサポートしてくれているし、昨日は「にこちゃん」は動画を撮ってくれた。「ゆーこん」はzoom配信をしてくれたし、「ちゅらちゃん」は参加者にも関わらず、ピアノで音取りのサポートをしてくれました。

いろんな人の善意によって、このワークショップは成り立っている。本当にありがたいな、と思います。

ぼくはぼく本来の役割を果たせば良い。そんな環境になってきました。ぼく本来の役割とは?合唱を楽しむこと、指揮を楽しむこと。

そこをもっと追求していきたい。追求ができる環境に感謝。そんなことを感じた昨日でした。

来月は福岡、そして四月は青森とワークショップは続きます。感謝!

写真はワークショップ前に参拝した明治神宮

兎にも角にもこの週末に貴方の「理念」を書いてみよう!

おはようございます!

昨日は「自分のお葬式で、そこに集まった人達からどんな人間だった?と言われたいか」について考えてもらいました。

ぜひ、この土日で10分でも良いし、一言でも良いので、自分の終わりを思い描いて欲しいな、と思います。

一言でも書けば、それを叩き台にして、イメージを拡げて行くことが出来ます。未完成からのスタートで良いんです。とりあえず、どんなに稚拙だとしても書いてみる。

出来ない、難しい、じゃなくて、とりあえずやる。

出来ない、じゃなくて出来る。難しい、じゃなくてそんなの簡単。そういうふうに言葉を変換させていきましょう。

すると、ありとあらゆるものが簡単になる。簡単簡単。

最初から完璧にやろうとするからハードルは高く、難しいと思ってしまうのです。ハードルは低い方が楽しいし、やっていけば、徐々にレベルは上がり、気づけば自分が求めるクオリティまで勝手に磨かれていきます。

だから、兎にも角にもまずやることが最も重要ですよね!

ぼくが書いた理念はこんな感じです。

理念 誰もが力のある存在で、未来は自由に創造できる。

・・・自分自身もそうだし、自分に関わる全ての人が「私には力がある!自分の力で未来は創造できる」そんな人達をどんどん増やします。

そのほうが楽しいと思うから。自分の周りの人達が全員「主役」で、自分らしく暮らしている。そしてお互いを思いやり、調和している。そんな世界が好きです。

誰の許可も要らない。自分で決めて自分で動く。

橋爪塾の塾長として新たな時代のリーダーを育成する。まずは自分自身が大志を抱き、至誠に生きる実践者となること。そして塾生を励まし導く、模範者であること。

合唱指揮者として、人々を歌でつなげ、癒し、活力を与える助けとなること。

橋爪事務所の所長として、または友人として、ご縁を尊び、相手の幸せを願い、夢や目標を叶えるパートナーであること。

父親として、子供たちの好奇心や自立心を育む助けとなること。無償の愛を注ぐべし。

夫として妻の自由を尊重し、良き理解者としていついかなる時も支えとなること。

両親にとって自慢の息子であること。社会に貢献することで親孝行を果たすべし。

長期的な目標

まずは自分自身が新たな時代のリーダーとして社会に貢献する。そして、志に生きる仲間を増やし、あらゆる豊かさを創造することで、次代に夢や希望を贈る。

願望

武道館でNIJIROCKを開催!全国各地で合唱WSが成長

★★★

ぼくはこんな感じで書きましたけど、どんな書き方だって良いと思います。兎にも角にも書いてみることが大事。

ということで、この週末にでもぜひ取り組んでみてください!それでは今日も素敵な一日を!

この週末にでもあなた個人の「理念」を創ろう!

おはようございます!

現在、ぼくは朝6時のライブ配信(朝活)でコヴィー博士の『7つの習慣』を紹介しています。

現在、第二の習慣「終わりを思い描くことから始めよう!」のところに触れています。

人生におけるすべての行動を測る尺度・基準として「自分の人生の最後を思い描き」、それを念頭において「今日という一日を始める」こと。

そうすれば貴方にとって本当に大切なことに沿って、今日・明日・来週・来月の生き方を計画出来る、とコヴィー博士は言います。

目的地をはっきりさせてから一歩を踏み出そうよ、ということです。

ぼくたちは、欲望の強い生き物なので、ふとすると「あーお金がもっと欲しいなあ!」とか「フォロワーを増やしたいなあ」「いいねがもっと欲しいなあ」とか「もっと高く評価されたいなあ」などのものを得ようという意識になりがちですが・・・

そうしていると、本当に大事なものを失うよ!と博士は指摘します。

自分のお葬式に集まった人たちに、あなたの人生をどのように語って欲しい?それが貴方の本当の意味での「成功の定義」になるのです。

なので、ぼくもさっそく考えてみました。

妻には・・・夫はいつも優しく愛してくれた。自分にすきなことをさせて、励ましてくれた

子供達には・・・父はいつも楽しそうで、一緒にいるとワクワクした。色々なところに連れていってくれて、遊んでくれた

両親には・・・自分の信じた道に進んでキチンとやり遂げた。世の中の役に立った自慢の息子

友人には・・・一緒にいると楽しく、勇気が出た。いつも励ましてくれた

どんな人物だったか?・・・自分の力で様々な世界を作り出し、あなたにも出来ると勇気を与えてくれた人物・周りの人の夢を沢山叶えた

どんな功績を覚えておいて欲しい?・・・橋爪塾から日本のリーダーを多数輩出した

こんな感じで、まずは自分のお葬式で何を言ってもらいたいか?を考えてみませんか!

それをもとに「理念」作りをしていきます。理念に関してはまた明日考えましょう!

それでは今日も素敵な一日をお過ごしください!

ぼくの理念はとりあえずこんな感じ

【 お知らせ 】

2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

風の時代のチームの在り方を研究&フィールドワークしていきたい

200年続いた土の時代が終わり、去年から風の時代が始まったと言います。200年続くらしい。

土の時代の象徴は「お金や肩書き」「組織(ピラミッド)」「形あるもの」「答えは一つ」なのに対して、風の時代の象徴は「改革」「言葉」「対等」「つながり」「個人」「形ないもの」が大切になってくるそうです。

今もまだ「会社で働く」「組織で動く」という考え方が主流だと思いますが、ぼく自身は「風の時代のチームの在り方」を研究&フィールドワークしていきたい、と考えています。

「個人」が基本単位になるので、リーダーは自分自身です。

自分自身がリーダーとなって、自分に対してパーソナル・リーダーシップを発揮します。組織に「企業理念」があるように、自分自身の「理念」を創ります。

そして、それをもとにまずは、自分の日常は自分で舵を取ります。

組織だと「20:60:20」で、しっかり働く人は20%と言いますよね。

でも、自分一人だと自分がしっかり働くしかない。よくトップが「主体的になって、自分で考えて動いてほしい」ということを言うときがありますが、そもそも「上下関係」「雇用関係」「主従関係」がなかったら、そういうシチュエーションは生まれにくいはず。

そして、個人で自立して活動していると、次第に個人に共鳴した人達と繋がり始めます。

例えば、ぼくは毎朝6時にライブ配信で「朝活」をしていますが、大体毎朝50人ぐらいの人達が集まってくれています。

これ、組織で50人全員を「明日から6時に朝活やるぞ」ってやると結構大変だと思うんですよ。

だから、自然に集まる人達と自然に関わる。これが風の時代のチームかなと思うんです。

ぼく自身は「個人の取り組み」として、毎朝6時にライブ配信をし続けます。誰に命令されたわけでもない。自分で決めて自分でやる。

そこに自然に集まった人たちと手を取り合う。

でも、明日も集まろう、という約束も拘束もしない。出入り自由。というか「出る」「入る」という概念さえない。

「入社退社」「入団退団」「入部退部」そういう囲い込みさえない。

個人「独り」の「信念」に基づいた取り組みに「自然共鳴」した人達と一期一会のチームが自然発生的に生まれる。

そういうやり方でどこまでいけるのか?これがぼくの今の興味関心です。

それでは今日も素敵な一日をお過ごしください!

【 お知らせ 】

今夜19時からは橋爪大輔のTwitterにて「橋爪事務所の定例ミーティング」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

Twitterはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

思い込もう。信じ込もう。そして、脚本通り生きよう!

高校卒業して三重県を出て、京都の佛教大学へ進みました。

なぜ佛教大学かというと、滑り止めで受験して受かったのが、佛教大学と大谷大学だったからです。

どちらも仏教系!

今考えると、実家は浄土真宗なのに、なぜか浄土宗の佛教大学を選びました。単純に「大谷大学より佛教大学のほうが偏差値が良さそう」っていう「世間体」という色眼鏡がかかった、非常にバカな理由です。

それほど高校生の時の自分は自分の進路について、漠然としていて殆ど何も考えていなかった。

それで、佛教大学に進み、他人よりも一年多く大学に在籍して(留年)、五回生で卒業して、卒業した後は確か少しバイトしている期間がありました。

それで「就職したいな」と思ったのかな?京都の西陣にあるハローワークに何度か行きました。

そこで求人票をパラパラと眺めていると「劇団員募集」というのを見つけて、大阪の生野区へ。

月給11万円の劇団員サラリーマン生活が始まりました。

半年間の稽古の後、役者として舞台に立つ日がやってきました。小学校の体育館の暗くて埃臭い舞台袖で自分の出番を待ちます。

すると、学校の先生が「プロの劇団のお兄さん」みたいな紹介をしていました。

ぼくは舞台袖で「そうかー!自分はプロなのかー!まだ半年しかしてないけどー!」みたいな気持ちになったのを今でも覚えています。

自分はまだ自信がなく半信半疑でやっていたとしても、外からみたら「プロ」。そういうものだ、と思いました。

4年間の月給11万円生活を経たことで、自分は演劇を通じて「思い込む力」や「行動を伴わせる力」が身についたような気がします。

自分は〇〇という人間なんだ(役者)と思い込む、信じ込む。そして、その人間として舞台で生き切る。「とちる」(セリフを噛む・間違える)と、お客さんは幻想の世界から一気に冷める。

だから死んでもとちらない。そんな世界を体験出来たな、とふりかえると思います。

世界は思い込みで出来ている。

自分は自分の人生の主人公としてどんな物語を生きたいのだろうか?それをまずは創ること。脚本を自分で書くこと。

そして、その脚本に沿って、日々の行動をその脚本通りに、行動を伴わせる。とちらない。すると、この現実世界は少しずつ自分の脚本通りになっていきます。

思い込もう。信じ込もう。そして、脚本通り生きよう!

それでは今日も素敵な一日をお過ごしください。

【 お知らせ 】

今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeチャンネルで「夜19時の対話:ゲストはおうたくん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

目標達成の前に規則正しい生活

サラリーマンとして勤めていた時は、朝起きるのが億劫な時も多かったです。

組織からのプレッシャーがしんどかったのだと思います。

それがまずは個人事業主になったことで、勤めていた頃では考えられないほど、気楽になりました。

さらに、個人事業主として8年ぐらいが経ちましたが、今が一番、朝にすっと起きられています。毎朝4時30分~5時の間で起きる生活がもうかれこれ二か月以上続いています。

それはなぜか?について色々と思い当たる理由があるので、挙げていきます。

まず、精神的な側面からいうと、日々、関わっている人間関係の「数が少ない」し、そして、他者と関わる「時間が短い」ということがあるかと。

自宅で働いているので、家族(妻・長男・次男)は四六時中一緒にいますが、妻とも子供達とも良好な関係を築けているので、居心地は良いです。

そして、普段は殆ど人とはリアルでは会いません。基本は「オンライン」です。

更に会う人・仕事や活動を一緒にする仲間もごくわずかで、なんとなくの数ですけど10人もいないかな?

更に、SNSやLINE&メールは朝(5:30~6:00)と夕方(18:30~19:00)の合計最大1時間しか見ません。

もちろん「つながり」をとても大切にしています。なので、毎晩19時から「対話型のライブ配信」をしていますが、そこで関わる人達も50人ぐらい?

ぼくの人間関係の規模はこれぐらいです。不必要に所謂「人脈」を増やそうとしなくても、これぐらいでも充分に生きていける感覚があります。

身体的には、まず8時30分には布団に入るように一日を設計します。

布団には子供たち二人も一緒に入り、一緒に寝ます。7歳と3歳で、睡眠、大切ですしね。

子供だけじゃなく、ぼくたち大人も睡眠ってとても大事だと思います。睡眠の為に8時間は確保したい。

とくに22時~2時の間に成長ホルモンが出るらしいので、22時までには必ず寝ておきたいですよね。

あとは、食べ過ぎると翌日の朝、身体が重くなります。寝る「2時間前」にはもう食べるのを辞める。

20:30に寝るとしたら18:30以降は食べない。もちろんお酒は飲まない。

そして適度な運動をする。筋トレ&ラジオ体操&散歩。

こんな感じで睡眠&食事&運動を意識すると、毎朝「スッキリ」した感覚になれます。

なぜ、こういうことをしているかというと、こういう生活をしたほうが「願望実現」「目標達成」しやすい体質になるのでは?という仮説があるからです。

青山学院大学駅伝部の原晋監督は10数年かけて青学を常勝軍団に育て上げました。

そこの根本には「規則正しい生活」があると言います。その規則正しい生活の上に「目標達成」の種が蒔かれる。

だから、まずはなんといっても規則正しい生活。ぼくは今、それを意識しながら日々を過ごしています。

それでは今日も素敵な一日をお過ごしください!

昨日は四天王寺まで散歩しました

【 お知らせ 】

今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeチャンネルで「NIJIROCKをふりかえろう:ゲストはえーちゃん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

妄想で終わらずに、勇気をだして「現実化しよう」と動いていることがまずもって素晴らしい

昨日は久しぶりに電車に乗って神戸の元町駅に行きました。

神戸方面は近鉄電車でサクッと行けますね!近所に鶴橋駅があるので、鶴橋まで歩いて行って、そこから近鉄に乗ったらすぐに「神戸三宮」や「元町」に行けるなあ!

そんな体感を昨日しました。

それで、なぜ元町駅に行ったかというと、今から69日後の3月27日(日)にライブハウスで「ドラム」+「ベース」+「ピアノ」と一緒にバンドスタイルでのライブを初めて開催するからです。

主催は作曲家でピアニストの備仲美文(びんちゃん)さん。

ぼくのオリジナル曲「StarSeed」や「I shine」を生み出した素晴らしい作曲家です。

そんなびんちゃんが「I shine」などをドラムとベースも加えて演奏してみたい!という気持ちがきっかけで動き出したのが、この3月のライブです。

現在、リアル参加が12名でオンライン参加が8名。

それで、改めて会場の「満席」を何人にするかなど、レイアウトを考える為に再び会場となる「元町ALWAYS」を訪れました。

その結果、満席は「33人」でいこう、と決定。

つまり、あと69日で20人に集まってもらうのが目標となります。決して無理な数字ではない。

でも、びんちゃんにとっては「初めての主催」でワクワクもドキドキも、様々な感情が内包しているはずです。

それも含めて「びんちゃん、良い経験をしているなー!」と思ってます。

とにもかくにも、自分の「やりたい!」という想いに向かって実際に前に進み始めたびんちゃん。

妄想で終わらずに、勇気をだして「現実化しよう」と動いていることがまずもって素晴らしい。

結果はコントロール出来ないけど、自分が設定した目標に向かって、日々、やれることは色々とあります。

3/27について誰よりも考える、という「想像力」を働かせることも出来る。3/27についての想いを語り、表現する、ということも出来る。

ぼくはぼくで、この日、初めてオリジナル曲『魔法』と『光』(作詞作曲:才雅さん)をバンドスタイルで演奏します。

その『魔法』と『光』をぼくなりにしっかりとイメージして、バンドメンバーでそのイメージを形にしたい。それを主体的にキチンとやり抜きます。

この3/27に全身全霊をこめる。

そういう生き方が出来る人こそに次のチャンスがやってくるし、3/27を中途半端にしてしまった瞬間、次は無い。

それぐらいの覚悟を持って、でも「ワクワク」した軽く明るい気持ちを持って、ぼくは3/27を迎えます。

あと69日間、練習して練習して練習します。

それでは今日も素敵な一日をお過ごしください!

★★★

備仲美文 & 橋爪大輔
初のバンドスタイルライブ in 神戸 ” Togther ”

【日時】

2022年03月27日(日)

15:00 開場
15:30 開演
17:00 終演(予定)
17:30~19:30 打ち上げ(同会場)

【会場】 

神戸 JR元町駅 下車徒歩3分

l.IVE HOUSE &BAR
元町ALWAYS

兵庫県神戸市中央区元町通1丁目8−4
http://always-motomachi.live/
http://always-motomachi.live/access/

【参加費】

①会場参加
※当日お店にて1ドリンクオーダーの料金が必要になります。

★VIP席(最前列センター)5席
11,000円

VIP席特典 ♡ 当日のリハから会場入りして見学して頂けます(13:30より)♡ LIVE翌日10時より、「大ちゃんやびんちゃんとライヴのふり返りを語ろう!」にご参加頂けます!(zoomで40分程度)※特典については自由参加となっております。

★A席 (1or2列目)20席~25席 
5,500円

②オンライン参加
3,300円 アーカイブ視聴あり

③打ち上げ
3,000円 

あなたはどんな生き方をしたいですか?どんな働き方をしたいですか?

コロナウイルスによって、生き方や働き方、価値観や何を幸せと思うかの集団意識が変化していますよね。パラダイムシフトが起こっている。

コロナが来る前から、少しずつ少しずつ変わっていたのだと思います。それが一気に加速した。

出来る事なら満員電車に乗りたくない。でも、大抵の人は「朝には学校や会社に行くものだ」という前提で生きているから、ある決まった時間に一斉に移動する。

ピークを避けたそれ以外の時間帯は結構ガラガラの時とかありますよね。

長時間労働している人が「素晴らしい」長時間勉強している人が「素晴らしい」という価値観もあったと思います。

でも、コロナによって自宅で過ごすことが多くなり、仕事も大切だけど、それ以外の「大切なもの」も気づき始めたのではないでしょうか。

家族・趣味・両親・友人・好きなこと・日常にある幸福

なんでこんなことを急に書き始めたかというと、生き方や働き方は多様化している。じゃあ、自分はどんな生き方をしたいか?どういう風に働きたいか?どんな人間関係を築いていきたいか?

そういう様々なことに、今、自分が主体的に選び、自分だけの道を進める。そんな時がやってきているように思うからです。

他人との比較や競争ではなく、心から自分がやりたいことをやり、愛したいものを愛する。それが出来る時代になったのだと思います。

世間から求められる生き方を外れても生きていける。それはなぜか?やはりインターネットが大きいのではないでしょうか。

例えば、ぼくは仕事のメインは殆どオンラインです。

YouTubeとtwitterとブログとzoomがあれば仕事が出来る。パソコンとスマホとiPadがあれば仕事が出来る。

もちろん最初は何も出来ません。

土を耕し、畑に栄養を与え、種を蒔き、作物が育つように、朝も昼も夜も、雨の日も風の日も、エネルギーを注ぎ続ける。

そして、収穫を迎えて「これだけかー!まあ、初めてだしな、来年、頑張ろう」となり、また、翌年も淡々と土を耕し、種を蒔き、雪の日も嵐の日も、エネルギーを注ぎ続ける。

すると、外部に「狩り」をしにいかなくても生産出来る、自分だけの「農園」が出来上がります。自分のペースで種を蒔けるし、作物を収穫出来る。

そういう生き方が出来る。

時間はかかるかもしれない。でも、少しずつ少しずつ自分が望む生き方を選択できるようになってくる。

だから、最も重要なことは「自分はどう生きたいのか?どんな働き方をしたいのか?」を徹底的に考えることだと思います。

そこが全ての始まり。

ぼくは自宅と職場が同じ、職住一体の暮らしがしたかった。だから2017年に空き家を改装して自宅の中に事務所を作りました。

今、その事務所から毎日毎日、仕事をしています。事務所の隣の部屋では家族が思い思いに好きなことをして一日を過ごしている。

そして、オンラインで仕事をしつつ、全国各地に出張して、沢山の人とつながりを育みたい。励まし合う関係をつくりたい。

だから、橋爪塾(オンライン)と合唱ワークショップ(東京・札幌・青森・福岡・大阪)を立ち上げています。

まずは自分が何をやりたいか?そこを考えていきませんか!応援しています!

それでは今日も素敵な一日をお過ごしください。

【 お知らせ 】

今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeチャンネルで「夜19時の対話:ゲストはびんちゃん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

木曜日はサウナに行き金曜日は整体&スタバに行く

おはようございます!

文章まで読んでくれる、ということはある程度、ぼくに興味のある御方・・・ということで、今朝も日記的な感じで書いていきますよ!

朝のルーチンは今もずっと続いています。

6:00 ライブ配信
6:30 ブログを書く
7:00 朝食の準備
7:30 子供達が朝食
8:00 保育園に送る
8:30 公園で筋トレ
9:00 新聞を音読
9:30 弾き語りの練習
10:00 zoomミーティング

ここまでが毎日のルーチンです。用事がない限り、毎朝毎朝、このルーチンを繰り返しています。

そして、昨日は11:30から森ノ宮の整骨院で整体の予約をしていたので、10:30から自宅を出発して、歩いて森ノ宮まで行きました。約3kmで40分ぐらい。

そこで30分の指圧を受けた後、そのまま大阪城公園へ。

スターバックスコーヒーの大阪城森ノ宮店が、大阪の中では最も美しいスタバと思うのですが、大阪に住んでいる皆さん、どうでしょう。

ここで久しぶりに2時間ぐらい過ごしました。ここ半年ぐらい、ずっとスケジュールがタイトで、森ノ宮の整骨院に行った後、大阪城公園のスタバに行けない日々が続いていました。

でも、2022年になり、ぼくの習慣も安定して、やることとやらないことの断捨離が進んだ結果、スタバでゆったり過ごすという時間を再び創ることが出来ました。

このスタバでソイラテ・トールサイズ・エスプレッソはダブルをマグカップでオーダー。とっても美味しかった。エスプレッソをダブルにしたから美味しいと感じたのか?あるいはバリスタのお兄さんのスキルが高くてラテが美味しかったのか。

ソイラテを飲みながら、コヴィー博士『七つの習慣』の要約をガシガシと進めました。

現在、第二の習慣まで要約が完了しており、ストックが四日分(四枚)あります。だから、来週の水曜日までの朝活のネタがある。

一日に二枚のスライドを作ることでストックを溜めていこうー!そんな段取りを考えています。

そんな感じで、毎日を良いペースで過ごせている最近です。

火曜日&水曜日&木曜日は橋爪塾をします。木曜日はサウナ。金曜日は整体&スタバ。そんな習慣になるかなと!

ほんと、自分の話ばかりでしたが、最後まで読んでくれてありがとうございます!それでは今日も素敵な一日をお過ごしください。

大阪城公園森ノ宮店

【 お知らせ 】

(1)本日13時からは笠原啓子さんのYouTubeチャンネルにゲスト出演します。時間の合う方はぜひ観に来てください!

YouTubeはこちら

今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeチャンネルで「夜19時の対話:ゲストはさっちゃん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

一人で勉強せずに、皆と学ぶと楽しい!

おはようございます!

先ほど、YouTubeにて今朝の朝活を終えました。明日からコヴィー博士の『7つの習慣』の紹介をしていきます。今日はその導入でした。

この七つの習慣が身に着くころには、ぼくたちは人としてかなり成熟している。そんな気がします。

一人で読書するだけだと、読み終えても、理解したのは自分一人。

でもこうやって、一緒に学ぶと、周りの人達と共通の「考え方」を持つことが出来る。これって大きなことだなあ、と思います。

例えば、ナポレオン・ヒルは「三つの亡霊に憑かれている限り、願望は実現しない」と言いました。

三つの亡霊とは「優柔不断」「疑念」「恐怖」です。

だから、ぼくたちの中では基本的な共通の価値観として「すぐに決めよう」「信じよう」「安心」を持てるわけです。

何か話をする時に「信じようよ!」「大丈夫だよ!」と声掛けができる。これが共に学ぶ利点だと、最近感じています。

それと、ぼく自身が更にブレなくなってきました。

これはヒル&コヴィーの考え方が後ろ盾にあるのが大きいです。誰かが何かを言っていたとしても気にしない。自分は自分の道を進もうと思える。

全ての出発点は「明確な願望」(ヒル)であり「自分がコントロールできる範囲のことをやる」(コヴィー)だからです。

だから、来る日も来る日も「願望が実現」する為に必要な行動をとるし、そして、自分の影響が及ばない領域には手を出さない。そこを徹底するかどうかが分かれ道だなあ、と、今、感じています。

とにかく何が言いたいかというと、勉強するのって楽しいな、ってことです。全て本に書いてある。そして書かれていることを実践するだけ。シンプルです。

ということで、今日も素敵な一日を過ごしましょうー!

立ちながらコヴィー博士の文章を音読している様子

【 お知らせ 】

(1)今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeチャンネルで「夜19時の対話:ゲストはゆみこ(まゆゆのひげ)さん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

すべての出発点は「願望」ナポレオン・ヒル『成功哲学』のプレゼンが終わりました!

毎朝6時にYouTubeでライブ配信を15分間しています(朝活)。

ここ最近は「本の紹介」をするようになってきて、今朝、ナポレオン・ヒル博士『成功哲学』の13の原理原則を全て伝えることが出来ました。最初から最後まで一緒に走り切ってくれた視聴者の皆さんに感謝!

もちろん、伝えた、と言っても、それは2022年現在のぼくの理解力の範囲内なので、ぼくよりもヒル博士に詳しい人は「この解釈が違う」とか「ここが欠けている」みたいに見えることはあるかもしれません。

そういう点はこれからの成長の「伸びしろ」と捉えます。また来年ぐらいにもう一度プレゼンしたら、より深い理解をもって発信できると思います。

今回、成功哲学を16日間にわたって伝え続けたことで、ぼく自身、ブレずに目的地に向かって進み続けよう、というエネルギーが注入されたように思います。

生活していると、常日頃、外部から情報という刺激がやってきます。その刺激に翻弄されて、あっちにフラフラこっちにフラフラする人生は辞める。

すべての出発点は自分の「願望」。

どういう人生を生きたいか?どういう豊かさを体験したいか?それらを明確にまずは持つこと。

そして、その願いが実現するように、入念に計画を立てて、迷わずに行動する。

雨が降ろうが雪が降ろうが、落ちこもうが、誰かに何を言われようが、お金がなかろうが、仕事がなかろうが、そんな外部要因は関係ない。

日々、願望実現に向かってコツコツと淡々と、情熱の炎を絶やさずに進み続ける。

そんなマインドがセットされた気分です。

明日からは新しい本の要約を始めます!次はこれまた自己啓発の古典「七つの習慣」(コヴィー博士)です。また一緒に走り切りましょう、よろしくお願いします!

昨日は最強開運日だったらしい|あなたはどんな一日を過ごしましたか?

昨日は「最強開運日」だったそうですね。

朝のYouTubeのライブ配信で、朝活に参加してくれている方々から「1月11日は一粒万倍(いちりゅうまんばい)日+天赦(てんしゃ)日です」みたいなコメントをもらって初めて知りました。

一粒万倍日は「一粒の籾(もみ)が万倍に実り、立派な稲穂になる」という意味で、何事を始めるにも良い日とされています。

そして天赦日は「日本の歴の上で最高の吉日」と言われていて、この日に始めたことは全て成功するそうです。

その一粒万倍日と天赦日がまとめて訪れたのが、昨日、1月11日だったそうです。

「なんだよ、そんなことならもっと早く教えてくれよ」と思った方もいるかもしれませんが、じゃあ、一体、昨日、自分は何をした?っていうところから振り返るのも良いじゃないですか。

実際に自分がしたことが「種」となって蒔かれた。その蒔かれた種を確認する作業も、また良いものですよね。

ぼくでいうと、まず「朝活」をしました。昨年の11月5日から始めて、かれこれ二か月以上、毎朝6時に配信し続けています。自分としてもかなり安定している感があります。

そして「ブログ」を書きました。ブログもかれこれ二か月以上、毎日書く、という習慣が再来しています。

次に子供と手を繋害で学校に「送り」ました。子育ても今、自分にとって大切な営みの一つにますますなっていきますね。

更に、次男が検査で入院したので、妻と次男の「付き添い」で病院に半日滞在しました(もう退院しています)。家族を大切にする、も今の自分に必要な要素の一つですね。

結局、付き添いは一人迄だったので、病室には入れず、9時過ぎから15時過ぎまでの6時間、病院内のカフェなどで過ごしました。取り組んでいたのは「本の要約」(仕事の準備)です。

帰ってご飯を食べて、そして夜はヒーラーの「まっちん」とzoomでおしゃべりしました。一人一人と丁寧に「交流」する。そして相手を理解する・夢を語る、等も今のぼくが大切にしていることです。

ということで、ぼくが種を蒔いたのはざっとこんな感じです。

「朝活」「ブログ」「子育て」「家族」「仕事」「交流」

これらが最強開運日の運気を纏って、大きく花開く日が来たら良いなあ、と思います。

皆さんは昨日はどんな一日を過ごしたでしょうか?

※ 写真は病院内で本の要約をしている様子

【 お知らせ 】

(1)今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeチャンネルで「夜19時の対話:ゲストはKiyomiさん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

京都まで髪の毛を切りに行く

昨日はカラー&カットをしてもらう為に京都へ。

大阪から片道1時間ぐらいかかるし、なぜわざわざ?ということですが、それは御所の近くでサロンを立ち上げた「えんちゃん」( 圓谷 静香さん )に髪を切ってもらいたい、という想いが強いからです。

えんちゃんは昨年、ぼくのSNS活用講座を受講してくれました。

ぼくにとってありがたい存在の一人です。どうせ髪を切ってもらなら、つながりのある人にお願いしたい。ということで昨日は電車を乗り継いで京都まで行ってきました。

まず、自宅の最寄り駅のJR環状線「桃谷駅」から「京橋駅」まで。

京橋で乗り換えるついでに、スタバでソイラテを買います。最近はオーツミルクラテを買っていたのですが、今、全店舗で売り切れっぽいですね?

ソイラテを片手に京阪電車に乗ります。ここは追加で500円を支払ってプレミアムカーに乗ります。

500円払うだけで、とっても上質な空間で落ち着いて過ごすことが出来ます。音も静か。フリーWIFIもあります。

このプレミアムカーでNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」を観ました。脚本は三谷幸喜さん。

三谷さんのお家芸の「シチュエーションコメディ」の形式が第一話のメインでしたよね?これは凄いなあ、と。

三谷さんが演劇や映画の世界で表現し続けてきた「舞台を固定」を大河ドラマの一話目でやっちゃう、というのが凄すぎる、という印象でした。

大河ドラマっていうと主人公の「子供時代」から一気に「青年」に時間が移動する、みたいなイメージですが、あれだけ「時間が動かなかった大河」って珍しいのではないでしょうか?詳しくないのでなんとなくですが。

とにかく凄いなあ、と思いながら一話を見ました。

京阪「丹波橋駅」で近鉄電車に乗り換えて「竹田駅」へ。竹田駅からは地下鉄に乗り換えて「丸太町駅」へ。そこから徒歩三分の場所にえんちゃんのサロン「STELLA」があります。

えんちゃんは去年、講座を受けてくれた時は、まだサロンはありませんでした。でも、空き店舗を探し、国金から融資を受けて、改装工事をして、京都にお店をオープンしました。

凄い行動力ですよね。

ドイツでサロン経営していた経験もあり、仕上がる髪型が外国っぽいっというかセンスがあるというか、良い感じにしてもらえます!えんちゃん、ありがとう。

二か月に一回ぐらいのペースでえんちゃんにお願いしたいなーと思ってます!

えんちゃん SNS

Instagram

Twitter

HP

住所

〒602-8021 京都府京都市上京区堀松町 2F-D 419MACHIWORK御所西

意識的に「歩く」

最近、意識的に時間をとって「歩く」ようになりました。

自分の中で「ウォーキング」と「散歩」には違いがあって、ウォーキングは「歩くことで運動をする」のが目的です。なので、耳にワイヤレスイヤホンをして中田敦彦さん等のYouTubeを聴きながら歩いたりします。

一方で「散歩」の目的は「潜在意識から降りてくるメッセージやアイデアをキャッチする」のが目的です。

ベートーヴェンはポケットにペンと五線譜を入れておきながら散歩して、メロディが降りてきたらその場で書き留めたそうです。

散歩したり、お風呂に入ったり、寝ている時に夢などからアイデアが降りてくる。それをキャッチする為に「余白」として歩く。それが散歩。

カントなどの天才たちは、早朝に仕事をして、日中は粗食を心がけ、15時ごろになると長い散歩をして、そして夜に友人たちと交流した、と中田敦彦さんのYouTubeで聞きました。

よし、これはパクるしかない!ということで、ぼくも朝に朝活をして、15時頃から歩き、夜はライブ配信を通してゲストと話をする、みたいな生活を整え始めています。

最初は「散歩」していたのですが、効率を求める自分はどうしても「何か聴きたく」なってしまう。

ということで、最近は「ウォーキング」になっていますが、毎日、時間を創って歩くようにしています。

昨日は心斎橋の専門学校で経営の授業がありました(15回あるうちの9回目)。

いつもは電車かバスで学校に行っていましたが「よし、歩こう」という気になり、片道4kmを50分かけて向かいました。往復8kmですね。

自分の出来る範囲で小さく小さく事業に取り組む。そうすることで、今年は橋爪家の基盤を固める。そんな気持ちでいます。

歩けるところには歩いていく。歩くと主体的になる感覚がするし、エネルギーも上がる感じがする。何より健康に良い。

昨日は授業で「借金をするなら…」みたいな話も出ましたが、そもそも借金をするようなビジネスをしない。

自分の今の資本で、提供出来る最高のサービスを届ける。そして、しっかりと利益を出す。

その利益がある程度溜まり、基盤が出来たら、次の事業に取り組んでみる。そうやってスモールビジネスで足場を一つ一つ固めていく。

今はそんなことを考えながら日々を暮らしています。

※ 写真はウォーキング最中で通過した道頓堀

【 お知らせ 】

(1)今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeチャンネルでアキちゃんとライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

スマホではSNSもLINEも見ない

SNSを朝(5:30~6:00)と夜(18:30~19:00)の各回30分しかチェックしなくなったのに加えて、LINEやGmailもその時間内にしか返信しません。

最初の数日はその頻度に慣れない人もいるかもしれませんが、一か月も経てばそれが当たり前、という雰囲気になってくると思います。

なぜ、5:30~&18:30~なのかというと、その時間帯に事務所のワークデスクに移動するからです。

朝6時からと夜19時からライブ配信をYouTubeでしています。

※ 夜は1時間ぐらい配信しているので、ライブ配信も「SNSの時間」と捉えると、一日で平均2時間程度はSNSを毎日のようにしている。そう考えると「かなり使ってる」ほうですよね

それで、30分前にはワークデスクに居ます。その時間帯で「パソコンを使って」SNSにコメントしたり、Gmailを見たり、LINEを返信したりします。

これぐらいの距離感がぼくにとっては丁度いい気がします。

スマホではSNSを見ない。「隙間時間」が生まれたら「kindle」のアプリを押すように自分の指を「矯正」します。

なぜ本を読むか?それは毎朝の朝活で本の紹介をするようになったからです。

そんな感じでここ数日は過ごしています。コミュニケーションを「遮断」しているわけではありません。

午前10時からは「橋爪事務所の所員ミーティング」をzoomで毎日のように開催していて、マンツーマンで所員の方々と日々、コミュニケーションをとっています。所員ミーティングは現在2月19日まで予定が入っています。

毎日誰かと一対一で30分以内のコミュニケーションをしている。

そして、夜19時からは【交流の時間】と位置付けて、これまた誰か一人とフリートークをする時間を設けています。今夜から9日間連続で夜19時にライブ配信します。

そう考えると、毎日毎日誰かと交流し続けている。

だからこそ、メリハリをつけるために、早朝と夜以外の日中は接続を意図的に遠ざける。そんな感じです。

直接話すほうが、お互いの情報は伝わりやすいですよね。テキスト中心のやりとりは情報が少ないので、誤解が生まれる可能性もはらんでいる。

なので、文字でのやり取りには「時間」を含ませる。それによって「想像する余白」と「何を文字で伝え、何を文字で代用しないか?」をわける。

そんな実験をしている感覚もあります。

※ 昨日は妻が遊びに出かけたので、昼からは子供達と三人で過ごしました。夜は長男が希望したカレーライス

【 お知らせ 】

(1)今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeチャンネルで作曲家の備仲美文さんとライブ配信します。ぜひ観に来てね

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら

打ちのめされてもすぐに立ちあがれ!

橋爪塾を年始に募集する取り組みも今年で三年目になった。

石の上にも三年。

仕事の場合、続けようと思っても、そこに仕事をさせてもらえる相手がいないと、続けられない。中小企業の多くが創業から三年で廃業に追い込まれる、という。

一昨日、募集を開始して、昨日の時点でお二人からの申し込みがあった。今年もまた、塾を継続することが出来ることに心から感謝している。

橋爪塾はぼくのフルスイングである。

今まで自分が積み重ねてきて、相手に提供できる最高のものを品揃えした。

提供するものはコンテンツ(内容)だけではない。「その時々で感情や状況が違う複数人数が集まる場をいかに立ち上げていくか?」そういうファシリテーション技術についても勉強と実践を続けてきた。

※ もう9年も前のことだが、2013年には大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムを修了している

SNSマーケティングも合計100万円以上の投資をして勉強し、5年以上継続して実践した。今は経営の専門学校にも通い、更に視野を拡げている。

本気なわけです。

自分が個人事業主としてやってきた8年間をギュッと半年間に凝縮して、しかも「受け身」の授業ではなく極めて「実践型」で訓練してもらう。

一人一人にきちんとサポートしたいので、人数は各クラス「三人限定」。集中力が途切れないように、でも、息苦しくならないように、授業は二週間に一回。

これが今のぼくの行きついた「塾の在り方」です。もちろん、今年も塾を通して、学び、教えられ、反省し、改善し、更に磨きをかけたいと思っている。

この本気を二人の方が受け止めてくれた。こんな嬉しいことはない。昨日は本当に幸せだった。それだけで、今年一年、やる気がみなぎってくる。

他人からどう思われるかなんて気にしてはいけない。貴方は貴方の信じた道を進み続けよう。

そして、今の貴方が出来る最大の力を込めて、全力でフルスイングせよ。もちろん、最初は全く当たらない。何をしてもカスることもない。常に空振りだ。

でも、それでも毎回本気で振ろう。打ちのめされてもすぐに立ち上がれ。すると、次第に少しずつ少しずつ当たり始める。

それまでは決して諦めるな。カウント10を自分で数えてはいけない。

毎朝6時にライブ配信を始めて二か月が経つ

【 お知らせ 】

橋爪塾は貴方の入塾を心から歓迎します!興味のある方はぜひ詳細ページをご覧ください。

詳細はこちら

最近観たり聞いたりしている三選

最近、観ていたり聴いていたりするものを紹介するコーナー!(いきなり始まりました)

まずはNHK+です。

皆さん、知ってます?NHKがもう今はネットで観られるんですよ。一週間分をアーカイブしてくれているので、自分の好きなタイミングで「NHKスペシャル」も「プロフェッショナル」も「クローズアップ現代」だって観られます。

ここ数日見ていたのが大河ドラマ「新選組!」を三回に纏められたものです。年始に放送されていたのかな?面白くてあっという間に三回見終わりました。

これでウォーミングアップは完了。明後日から始まる「鎌倉殿」への準備は万端です。

次に、最近、毎日のように見ているのが中田敦彦さんをYouTubeで。

YouTube大学は単純に勉強になるし、そのYouTube大学を収録する、というのを仕事のメインにしながら、あっちゃんが一日をどう過ごすか?みたいなルーティンも発信されていて、そういう「暮らし方」も勉強になっています。

最後は、飯田智史さんのStandfm。

NHKもあっちゃんも繋がりはないけど、さとちゃんは実際に繋がっている。関係性のある人が音声(や動画)で定期的に発信してくれているのは聞いてて楽しいし、何より有難いですね!

実際にさとちゃんとは会話していないのだけれど、近況がなんとなくわかるので。

だから、皆さん、ぜひ「音声」等で定期的に発信してもらえると嬉しいです。ご飯を作ったり、散歩をしたりしている時に聞けるので!

ということで、今日は最近自分が観たり聞いたりしているものの紹介でした!それでは今日も素敵な一日をお過ごしください。

散歩の時に撮影した南天

【 お知らせ 】

(1)昨日から橋爪塾の募集を開始しました。あなたの入塾をお待ちしています!

(2)今夜19時からは「NIJIROCKをふりかえろう」をライブ配信します。ゲストは観客として参加してくれたはるみちゃんです。

時間の合う方は観に来てね!

制限は楽しい

最近の自分のハマっていることは「過剰摂取しない」ということです。

SNSもそう。一日に30分を朝と夜だけ、と決めておくことで、その30分がとても価値のある時間に感じます。

ちなみに、ぼくのSNS活用のメインは「ライブ配信」です。ライブ配信は一日平均二回しています。これも朝と夜。

それをメインにしつつ、プラスアルファでTwitter&Facebook&YouTubeを使う、というバランス感覚です(だから、一般の人よりはよほどSNSをやってると思います)。

コーヒーも一日に二杯。

先程、朝のコーヒーを淹れました。それだけで十分幸せを感じます。どこかのアーティストのライブに行くのと同じぐらいの「ワクワク感」や満足感を「コーヒーを飲む」という行為から得られる。

自宅で充分に幸せ。

あと、最近気を付けていることは不用意に外出しない、ということ。電車も乗らない。

普段の生活で行き来する場所というと、自宅と保育園と公園。たまにスーパー。週に一回ぐらいサウナ。そんな感じです。

自宅で過ごす時間が長くなればなるほど安定感が出る気がします。仕事は基本リモートワーク。

そうやって自宅を中心に過ごしていると、たまに電車に乗るとワクワクします。出張の日など、最高にテンションが高いでしょう。

テンションが高く出張するから、出張先で会う人達に、そのワクワクしたエネルギーを届けられる。だからこそ、日常は極めてシンプルに過ごす。

ご飯も昨日は一日一食を目指しました。

子供達には朝、ご飯&味噌汁&目玉焼きを出しました。でもぼくは味噌汁だけ。朝に炭水化物は摂取しない。

お昼前にバナナを食べて、昼過ぎにナッツを食べました。

すると、15時ぐらいからむちゃくちゃお腹が空いてきます。夕食が待ち遠しくなる。その状態にして夕食に臨むので、自宅の夜が極めて楽しい。

「過剰摂取」するから何をやっても飽きがくるのだと思います。現代病ですよね。制限すると、楽しい。

今日は何をコントロールしようか?そんなことを考えながら最近は暮らしています。

コーヒーとナッツとiPad
群馬のはるはるさんから玄米のお餅やお茶などを頂きました!お気持ちに感謝!

【 お知らせ 】

(1)本日午前10:30より橋爪事務所のYouTubeチャンネルにて「《あなたがあなたに呼吸でつながる》ゆーこんとヨガをしよう!」をライブ配信します。

タイミングの合う方は一緒にヨガをしましょー!

(2)本日午後19時からは橋爪事務所のYouTubeチャンネルにて「定例ミーティング」を開催。

橋爪事務所の取り組みに興味のある御方はぜひ観に来て下さい!

SNSとコーヒー

おはようございます!

今日も「わざわざ文章まで読みに来てくれる人は、相当ぼくのことが好きだろう」ということで、ここ最近、考えていることを雑多に書いていきます。

まず「スマホを殆ど触らない」は数日やってみて、良い効果を発揮していると思ってます!

朝(5:00~5:30)と夜(18:30~19:00)の二回だけ、YouTubeのコメント&Twitterのコメント&FacebookのコメントとMessenger&LINE&Gmailをチェックします。

それ以外の時間は「見たいなあ」と思ってもグッと我慢。

我慢しているからこそ、朝起きた時の楽しみが増えるし、夜の30分も丁寧に交流しようという気になります。

頂いているコメントやメッセージには大体10数分ぐらいで返し終えることが出来るので、そのあとは、積極的に自分からコメントをしに行きます。

「30分は交流する」と決めているからこそ、熱心に周りの人達の発信も受け止められるなあ、という感覚です。

それと同じことが「コーヒー」にも起こっています。

皆さん、コーヒー好きですか?ぼくは毎日のように飲んでいます。

自宅で仕事をするようになって、多い時には一日に4杯ぐらい飲んでた時もあります。夜ご飯食べてから飲む時もありました。

でも、これも制限したほうが良さそう。カフェインもありますしね。

ということで、ここ最近は「一日に2杯まで」と決めました。そして、飲む時間も決めました。

まず朝6時30分です。これは朝のライブ配信が終わった後に、キッチンに行き、手挽きのミルで豆を挽き、ドリップします。

最初は朝起きた時に飲んでいました。

でも「起きてから90分は飲まないほうが良い、なぜなら起きた時に既に覚醒しているのに、そこにカフェインを入れると覚醒過多になる」みたいな話を聞いたからです。

5時に起きたとしたら、6時30分まで待ちます。

なので、今はライブ配信後にコーヒーを淹れて、そしてコーヒーを飲みながらこうして文章を書く、というルーチンにしています。

2杯目はだいたい12時ぐらい。これは午前中のルーチンが終わり、昼からの仕事に向かう前に飲みます。

コーヒーは14時以降は飲むのを控えたほうが良い、という話も聞いたので、お昼の時間に二杯目を摂ろうと決めました。

それ以降は飲みたくても我慢します。

我慢するから翌日の朝の一杯が格別に美味しく感じる。SNSとコーヒー、似てるでしょ!

・・・ということで、ここ最近のぼくの考えていることを書き散らしました。それでは今日も素敵な一日をお過ごしください!

※ 写真は昨日の散歩の時に立ち寄った近所のコーヒー屋さん。ここでニューイヤーブレンドを200g、豆で購入しました

【 お知らせ 】

(1)昨日、橋爪大輔のYouTubeチャンネルに「トラクターに乗った」という動画を公開しました。ぜひご覧ください!

(2)今夜は19時から笠原啓子さんのYouTubeチャンネルにゲスト出演します。ぜひ観に来てくださいね!

スマホを殆ど触らない 二日目

おはようございます!

今日から仕事始めの方も多いと思います。先ほど、YouTubeで朝活ライブ配信を行いましたが、そこに入ってくるエネルギーも「正月休みモード」から「シャキッとした感じ」に変化しているなあ、と思いました。

ぼくも今日から次男の保育園送迎が再開するので、通常運転になります(長男は1/10まで冬休みですが)。

仕事を始めるにあたって、今日のスケジュールを完璧に決めました。それがこんな感じです。

2022年01月04日(火)

04:30 起床&準備
05:00 SNS&LINEチェック等
05:30 配信準備
06:00 ライブ配信
06:30 ブログを書く ⇐ 今ここ
07:00 朝食準備
07:30 子供達に朝食
08:00 次男を保育園へ
08:30 公園で筋トレ&ラジオ体操
09:00 日経新聞を音読
09:30 歌の練習( I shine&StrarSeed )
10:00 zoomミーティング
10:30 カードリーディング
11:00 弾き語りの練習( 光&魔法 )
11:30 動画編集(さっちゃんの畑)
12:00 本の要約(ナポレオンヒル)
14:00 橋爪塾の告知文制作
16:00 散歩
17:00 夕食の準備
18:00 夕食
18:30 SNS&LINEチェック等
19:00 ライブ配信(マサマサちゃん)
20:00 子供をお風呂に入れる
21:00 就寝

これでいきます。楽しい。

2022年は基本、こんな感じでいきます。つまり、朝にライブ配信とブログ ⇒ 子供を保育園に送ってからは訓練 ⇒ 日中は授業をしたり授業準備をしたり ⇒ 夕方には一時間の散歩 ⇒ ご飯を食べて夜にオンラインで交流

この生活だと、殆ど無駄な浪費はしなくなる。そして、一か月単位で数回の出張もあるので、外の世界でも遊べる(1月は21,22,と東京に行きます)。

こういうカッチリ決めるのが楽しいんですよ、自分は。

それで、昨日の話の続きなんですけど、スマホを殆ど触らない、というやつです。

昨日も実験しました。朝のブログをTwitterに共有してからはそこから約24時間、機内モードにしました。

そして、先ほど一日ぶりにチェックしました。YouTubeのコメント⇒Twitterのコメント⇒Facebookのコメント⇒LINE⇒Gmail

これだけチェックして、もらっているコメントやメッセージに返信しても、それでも20分もかからなかったです。うんうん、やっぱりいい感じ。

今日もそれでいきます。つまり、今から日中はスマホは触らない。

そして、夜ご飯を食べた18:30~19:00の30分間に再びチェックします。返信するだけでなく、自分からもタイムラインを覗きに行って、ぼくの周りの素敵な発信にコメントする。交流も意識してやっていきます。

SNSやLINEは朝と夜に二回。これで引き続き実験していくので、よろしくお願いします!

それでは今日も素敵な一日をお過ごしください!また明日!

※ 写真は津駅⇒鶴橋駅に向かうアーバンライナーの中でNintendoSwitchをプレイする長男(7歳)と、その様子を真剣に視聴する次男(3歳)

スマホを殆ど触らない

おはようございます!

2022年の三日目ですね。皆さんはどんな一年を過ごしていきたいと思っていますか?

ぼくは朝6時のライブ配信を基盤に日々を築いて行こうと考えています。朝活のライブ配信では「初めての人が参加しても話についていける」を目標に配信しています。

もちろん、今だったらナポレオンヒルの紹介をしているので「昨日言ったことの続きなんですけど・・・」みたいな言い方はします。

でも、朝活の場では基本的に「自分の話はしない」という心構えで取り組んでいます。

自分の話をしたい時は夜19時のライブ配信でする。朝活はどんな「初めまして」の人でもスッと入れる空気感を大切にしたいなーと思っています。

じゃあ、この文章は?ということなんですけど、文章までわざわざ読みにきてくれる人は、きっとかなりぼくのことが好きなのだろう、ということで、ここでは自分の話を結構書いていきます。

昨日はね。

実は殆どスマホを触っていないんですよ、もしかしたら気づいている人もいるかもしれません。

朝はこうやってガッツリSNSを見たり、ライブ配信をしたりしています。でも、日中はなるべく触らずにおこう、と思って機内モードにしていました。

そのおかげで、昨日は香取慎吾さんが主演されたNHKドラマ「山本五十六」をアーカイブ視聴することも出来ました・・・

ちなみに今年の大河ドラマは三谷幸喜さんの脚本なのでとっても楽しみにしています。普段は大河を観ていないのですが、真田丸の時だけは観ました。

今年は大河ドラマ観ます(アーカイブ視聴になるとは思いますが)。初回放送の1月9日が楽しみです。

・・・それで、朝、機内モードを外して、コメントやLINEがどれぐらい溜まっているかなー?と確認したんですね。

朝5時30分から15分ぐらいで返せる量でした。

チェックしたのはYouTubeのコメント、Twitterのコメント、Facebookのコメント、LINE、Gmail。

それらに全部、返信したとしても15分ぐらいでした。おお、いいぞ、と。

ということで、正月三ヶ日の最終日の今日もそれでいきます。自分なりにスマホとの距離感も実験しながら日々、過ごしている。そんな話でした。

※ 文章ではこんな感じで、しばらくはこの辺りのニュアンスの話を狙って書いていこおうかなーと思ってます。

それでは今日も素敵な一日をお過ごし下さい!

せっかく2022年になったのだから、自分を信じよう!

実家の三重県津市よりおはようございます!

先程、二日目の朝活ライブ配信をYouTubeで行いました。参加された皆さん、ありがとうございました。

普段は自宅の事務所から様々なデバイスを使って配信しています。

デスクトップのパソコンにモニターが二枚、ウェブカメラにスイッチャー、ミキサーにマイクに照明など。

それを今朝は実家からiPad一枚でやっているわけですから、配信で出来ることは自ずと制限されます。

画面にスライドが表示できないとか、BGMを流せない、とか。だから、どうしようかなーと昨日は考えていましたが、結局、シンプルに「伝えきれない部分を音読する」を選びました。

本の内容を一枚のスライドに要約する中で「切り捨てた部分」もあるわけです。でも、そこにも学びは沢山ある。

普段と違う場所から配信する場合は、こんな感じで補足的にやっていこう、と思いました。

今朝は「自信」についての音読をしました。

自信は「選ぶ」ものだと。「自分を信じない」という選択をするのではなく「自分を信じる」という選択をする。

自分には願望を達成する力がある。そして達成に向けて粘り強く取り組む、という選択をする。願望を持ち、行動を続けると、その願いは次第に現実化する。その力が自分にはある、と信じる。

信じるだけです。一緒に信じていきましょうよ、せっかく2022年になったことだし。

独りなら信じられないかもしれない。でも、こうやって気の合う人達で集まっていたら、信じ合える。

自分を信じて、願望を持って、行動していきましょう!

今日もこの後、朝のルーチン(筋トレ&新聞の音読&歌の練習)、ちゃんとやってから亀山のさっちゃんの畑に行きます!

それでは今日も素敵な1日をお過ごし下さい。

実家の畑より 朝6時50分の風景

粘り強く努力して潜在意識に影響を与える能力を身につけよう|ナポレオン・ヒル『成功哲学』

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。

先ほど、橋爪事務所のYouTubeチャンネルにて、新年初めての朝活ライブ配信をしました。参加してくれた皆さん、ありがとうございました!

「あけましておめでとう」を過去最多で口にしたと思います。新年早々、景気が良いですね。

さて、今朝もナポレオン・ヒル:著『成功哲学』(アチーブメント出版)を紹介しました。今回は13の原理原則の中の【 自己暗示 】についての項目です。

この章を読んでいると、何となくイメージ出来たのが、「願望」はラブレターで「信念」はラブレターの中に込められた情感。

そして「自己暗示」はラブレターを届けてくれる面倒見の良い友達。そして「潜在意識」は好きな相手。

そんな相関関係だなーという感じがしたので、ちょっとした寸劇?も挟みながら解説しました。楽しかったので、機会があればまたやります。

さあ、今日はいつもどおりルーチンをした後(公園で筋トレ⇒新聞を音読⇒弾き語りの練習⇒歌の練習)、家族で三重県津市の実家に帰省します。

そのまま二泊三日するので、明日から二回分の朝活は実家からiPadで配信します。

iPadだと、いつもの配信環境よりクオリティが下がるので、なにか工夫を考えないとな、と思っています。明日から2日間の配信もお付き合いしてもらえたら嬉しいです。

そして、明日(1/2)は亀山のさっちゃんの畑に行きます。土を耕します。誰でも歓迎なので、興味のある方は午前10時にさっちゃんの自宅に集合でお願いします!

それでは今日も素敵な一日をお過ごしください!

▼ 2022/01/01の朝活