昨日は「最強開運日」だったそうですね。

朝のYouTubeのライブ配信で、朝活に参加してくれている方々から「1月11日は一粒万倍(いちりゅうまんばい)日+天赦(てんしゃ)日です」みたいなコメントをもらって初めて知りました。

一粒万倍日は「一粒の籾(もみ)が万倍に実り、立派な稲穂になる」という意味で、何事を始めるにも良い日とされています。

そして天赦日は「日本の歴の上で最高の吉日」と言われていて、この日に始めたことは全て成功するそうです。

その一粒万倍日と天赦日がまとめて訪れたのが、昨日、1月11日だったそうです。

「なんだよ、そんなことならもっと早く教えてくれよ」と思った方もいるかもしれませんが、じゃあ、一体、昨日、自分は何をした?っていうところから振り返るのも良いじゃないですか。

実際に自分がしたことが「種」となって蒔かれた。その蒔かれた種を確認する作業も、また良いものですよね。

ぼくでいうと、まず「朝活」をしました。昨年の11月5日から始めて、かれこれ二か月以上、毎朝6時に配信し続けています。自分としてもかなり安定している感があります。

そして「ブログ」を書きました。ブログもかれこれ二か月以上、毎日書く、という習慣が再来しています。

次に子供と手を繋害で学校に「送り」ました。子育ても今、自分にとって大切な営みの一つにますますなっていきますね。

更に、次男が検査で入院したので、妻と次男の「付き添い」で病院に半日滞在しました(もう退院しています)。家族を大切にする、も今の自分に必要な要素の一つですね。

結局、付き添いは一人迄だったので、病室には入れず、9時過ぎから15時過ぎまでの6時間、病院内のカフェなどで過ごしました。取り組んでいたのは「本の要約」(仕事の準備)です。

帰ってご飯を食べて、そして夜はヒーラーの「まっちん」とzoomでおしゃべりしました。一人一人と丁寧に「交流」する。そして相手を理解する・夢を語る、等も今のぼくが大切にしていることです。

ということで、ぼくが種を蒔いたのはざっとこんな感じです。

「朝活」「ブログ」「子育て」「家族」「仕事」「交流」

これらが最強開運日の運気を纏って、大きく花開く日が来たら良いなあ、と思います。

皆さんは昨日はどんな一日を過ごしたでしょうか?

※ 写真は病院内で本の要約をしている様子

【 お知らせ 】

(1)今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeチャンネルで「夜19時の対話:ゲストはKiyomiさん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら