サラリーマンとして勤めていた時は、朝起きるのが億劫な時も多かったです。

組織からのプレッシャーがしんどかったのだと思います。

それがまずは個人事業主になったことで、勤めていた頃では考えられないほど、気楽になりました。

さらに、個人事業主として8年ぐらいが経ちましたが、今が一番、朝にすっと起きられています。毎朝4時30分~5時の間で起きる生活がもうかれこれ二か月以上続いています。

それはなぜか?について色々と思い当たる理由があるので、挙げていきます。

まず、精神的な側面からいうと、日々、関わっている人間関係の「数が少ない」し、そして、他者と関わる「時間が短い」ということがあるかと。

自宅で働いているので、家族(妻・長男・次男)は四六時中一緒にいますが、妻とも子供達とも良好な関係を築けているので、居心地は良いです。

そして、普段は殆ど人とはリアルでは会いません。基本は「オンライン」です。

更に会う人・仕事や活動を一緒にする仲間もごくわずかで、なんとなくの数ですけど10人もいないかな?

更に、SNSやLINE&メールは朝(5:30~6:00)と夕方(18:30~19:00)の合計最大1時間しか見ません。

もちろん「つながり」をとても大切にしています。なので、毎晩19時から「対話型のライブ配信」をしていますが、そこで関わる人達も50人ぐらい?

ぼくの人間関係の規模はこれぐらいです。不必要に所謂「人脈」を増やそうとしなくても、これぐらいでも充分に生きていける感覚があります。

身体的には、まず8時30分には布団に入るように一日を設計します。

布団には子供たち二人も一緒に入り、一緒に寝ます。7歳と3歳で、睡眠、大切ですしね。

子供だけじゃなく、ぼくたち大人も睡眠ってとても大事だと思います。睡眠の為に8時間は確保したい。

とくに22時~2時の間に成長ホルモンが出るらしいので、22時までには必ず寝ておきたいですよね。

あとは、食べ過ぎると翌日の朝、身体が重くなります。寝る「2時間前」にはもう食べるのを辞める。

20:30に寝るとしたら18:30以降は食べない。もちろんお酒は飲まない。

そして適度な運動をする。筋トレ&ラジオ体操&散歩。

こんな感じで睡眠&食事&運動を意識すると、毎朝「スッキリ」した感覚になれます。

なぜ、こういうことをしているかというと、こういう生活をしたほうが「願望実現」「目標達成」しやすい体質になるのでは?という仮説があるからです。

青山学院大学駅伝部の原晋監督は10数年かけて青学を常勝軍団に育て上げました。

そこの根本には「規則正しい生活」があると言います。その規則正しい生活の上に「目標達成」の種が蒔かれる。

だから、まずはなんといっても規則正しい生活。ぼくは今、それを意識しながら日々を過ごしています。

それでは今日も素敵な一日をお過ごしください!

昨日は四天王寺まで散歩しました

【 お知らせ 】

今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeチャンネルで「NIJIROCKをふりかえろう:ゲストはえーちゃん」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら