ルーチン、ルーチン、とルーチンの話ばかりしているぼくですが、昨日、少し変化がありました。

今、ライブ配信でコヴィー博士の『7つの習慣』を紹介しているのですが、今朝から第6の習慣に触れ始めて、ゴールが見えてきました。

『7つの習慣』が終わった後はエイブラハムをします。2007年に出版された『引き寄せの法則』(SBクリエイティブ)にしようと思っていたのですが、色々と調べていると『新訳 願えば、かなうエイブラハムの教え』(ダイヤモンド社)のほうが何だか良さそう。

そんな感じで、今、引き寄せの法則をめちゃくちゃ読んでいます。そして、さっそく日々、実践しているのですね。で、ここからは最近、Netflixで観ている『ザ・シークレット』からの引用です。

この世界には「重力の法則」があるように「引き寄せの法則」も存在しています。それは常に適用されている法則で、あなたが信じようが信じまいが関係なく、誰にでも影響しています。

引き寄せの法則とは簡単に言うと「自分を磁石」だと思うこと。

思考は現実化する。自分の願いを強くはっきりと意識すると、自分の願うものが手に入る。欲しいものは全て手に入る。なりたい自分になれる。それが引き寄せの法則です。

むちゃくちゃパワフル。読んでいるだけでワクワクしますよね。

思考は磁気を帯びた信号を出し、似た周波数のものを引き寄せます。あなたが自分のことを裕福だと思えば、裕福な暮らしを引き寄せ、借金に悩めば、更なる借金を引き寄せます。

だから、嫌なことを考えるのは問題なのです。嫌なことを考えると嫌なことを更に引き寄せてしまうからです。「自分が望むことだけ」に思考を集中させることです。

人は1日に6万回思考している、と言われます。その6万回を全て意識するのは難しい。じゃあ、今、良い方向に進んでいるのか?あるいは悪い方向に進んでいるのか?その思考の手がかりとなるものがあります。

それが「感情」です。

今、自分は何を引き寄せているのか?それは「感情」が教えてくれます。とっても単純。

今、自分は、
良い気分か?
それとも
悪い気分か?

それだけです。

気分が落ちこんだり、罪悪感があったり、嫌悪感があったり、怒りがあったり・・・こういう気持ちでいる時、あなたは「人からエネルギーを奪う」「悪い感情」「悪い波長」になっています。

悪い気分にいると、あなたが望む未来は来ません。

一方で、興奮していたり、楽しんでいたり、感謝の気持ちが溢れていたり、愛情を感じていたり・・・こういう気持ちでいる時、あなたは進むべき道にいます。

だから「今、自分は良い気分かどうか?」これだけを気にしていればいいのです。

今日1日の思考と感情が未来を作っています。だからどんな時でも良い気分でいよう。

自分を健康だと感じよう。自分を裕福だと感じよう。たとえ愛に飢えていたとしても、身近に愛を感じよう。

そんなことを学んでいます。

それで、ですよ。冒頭のルーチンに戻るんですけど、やっぱり基本的に自分は「練習」が好きではないので、歌やギターの練習をすることに飽きてきたのですね。

これは良い気分から外れているぞ!と。

それで、どうしたものか、と考えた結果、昨日からちょっとやり方を変えたのです。

どうしたかというと、目をつぶって、今、自分は武道館のステージに立っているイメージをします。

それで、手に持っているギターをジャランと鳴らすと10,000人の観客が「ワーっ」と湧いてくれる。

その中でぼくは歌を唄っている。そんなイメージをしながら演奏したのですね、いつもの自宅の事務所で。

そうするだけで気分が変わるなあーと思いました。そういう風にしてギターを弾いたり、ピアノを弾いたり、歌を唄って行こう。そんなことを昨日感じたので共有しました。

いつだって良い気分で過ごしていきましょー!

夕方に三人で近所のスーパーに向かう様子

【 お知らせ 】

(1)今夜19時からは橋爪事務所のYouTubeにて「定例ミーティング」をライブ配信します。ぜひ観に来てね!

YouTubeはこちら

(2)2022年度の橋爪塾「木曜クラス」の塾生を募集中です!あなたの入塾を心から歓迎しています。詳細をご覧ください。

詳細はこちら